Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

潮干狩りで用意すべき道具。禁止されてる道具

潮干狩りの準備は万全ですか?実は場所によっては禁止されてる可能性がある道具があるのはご存知でしょうか?。

きちんと確認しないで潮干狩りに行って注意されたらテンションが下がってしまいますよね?楽しく潮干狩りをしたいかたは読んで欲しいです。

スポンサードリンク

 

潮干狩りで持って行くと便利な道具はコレ!

熊手

これがないと潮干狩りを手で掘らなければいけなくなりますよね?手で掘るのと熊手を使うのは効率が段違いで違います。きちんと人数分用意しましょう。

ただ注意点としては、お子さんと行く場合は鉄製の熊手よりもプラスティック製の方が安全かもしれません。砂場で使う遊び道具の熊手みたいなものでも安全のためにはいいかなと思います。

獲った貝を入れておく網です。網目は貝がこぼれない程度の荒い物がおすすめです。網目が細かいと砂が詰まってしまう可能性があります。

クーラーボックスと保冷剤

気温が少し高めな日に潮干狩りに行くならクーラーボックスは必須です。貝は気温により傷みやすいのでせっかく獲ったのに美味しくなかったら悲しいですよね?

海水を入れる入れ物

砂抜きに必要となる海水を入れる入れ物が欲しいです。飲み終えたペットボトルでもいいですね。実際海水を使わないで塩水で塩抜きは可能なので持ち帰る荷物が多くなってしまうのが嫌な人は必要ないでしょう。

ザル

貝と砂を分ける時に便利です。大きめのザルがあるなら是非持って行きましょう

バケツ

バケツは結構色々な用途で使えます。基本的に潮干狩り道具をまとめて入れて持ち歩く用に使うのが主な目的ですが、場合によっては貝を入れておいたり塩抜きをしたりする時にも使えます。

はかり

場所によっては重さで値段が決まるところもあります。実際はかりはそこにもあるのですが、予め自分で測っておいていくらぐらいになるかきちんと把握できたほうが安心できます

ゴミ袋

コレも多目的ありますが、道具をまとめて入れておけば砂まみれになりません。バケツとゴミ袋をうまく使うのが潮干狩り終わった後にごちゃごちゃにならないコツだと思います。

ビーチサンダル

裸足だと貝で足を切ったりするおそれがあります。サンダルは必須だと思います。

潮干狩りに禁止されている可能性がある道具には気をつけて

ジョレンの画像

出典:http://www.net-a-1.com/storeitem.00714.php

ジョレンと言います。コレはとても潮干狩りする時に効率がいいんですよ。でもあまりに乱獲が出来てしまうがゆえに禁止されている場所は多いです。

こう言ったとても効率よく獲れてしまう熊手は禁止している所も多いので最初に行く場所のHPなどをチェックして禁止道具はきちんと把握した方がいいです。ダイソーに売っている300円の潮干狩りセットも禁止にしている場所があるそうです。

最近だと貝を転売する業者とかが悪さをするみたいで、取り締まりが厳しくなっているようでヘタをすると書類送検にまで発展するケースもあるみたいです。

潮干狩りは場所のルールを守って楽しく獲りましょう

「潮干狩りはレクリエーションです」あまり効率を気にしないで楽めればいいという気持ちで行くのが良いと思います。

スポンサードリンク