Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

日焼け止めを塗るタイミングはいつ塗るのが正解?

日焼けのg像

「日焼け止めっていつ塗ればいいの?」

海やプールとかで日焼けをしないように日焼け止めを塗るのはどのタイミングで塗るのがいいのでしょうか?海に入る直前?それとももっと前から塗るべきなのか?

意外と知らない日焼け止めの塗るタイミングについて今回記事にしてみたいと思いました。

スポンサードリンク

 

日焼け止めは直前に塗るべきではない

NGサインをする女性

日焼け止めは実は塗ってすぐに効果はありません。塗ってから30分ぐらいはあまり効果がないそうです。

塗ってすぐは日焼け止めが体に馴染んでなく、紫外線などを上手く遮断してくれません。体に馴染ませればいいならと言ってもこすりつけても即効性はありません。

なので、出かける30分前、海やプールに入る30分前には塗っておかないと結局日焼けしてしまう可能性があるので注意しましょう。

日焼け止めってどのぐらいの頻度で塗るの?

日焼け止めを選ぶ時に一つの目安となるSPF(紫外線防御指数)という数値があります。例えばSPF30の日焼け止めを塗ると普段よりも日焼けをするのに30倍の時間がかかるという指標だったりします。

20分ぐらいで日焼けする人はSPF30の日焼け止めを塗ると600分ぐらい直射日光を浴びても塗っていない状態で20分間直射日光を浴びた程度の日焼けに抑えることが出来るという指数です。

「なら日焼け止めを塗ったら1日ぐらいは持つから安心」

と思うかもしれませんが実は間違っています。

日焼け止めは塗り直す必要があったりします

先ほどのSPFの指数は汗とかを考慮していない数値だったりするので、実際は夏なら汗をかきますし、日焼け止めの効果が持続しないことも多いです。

ではどのぐらいの頻度で日焼け止めを塗ればいいのでしょうか?理想から言えば2.3時間に1回の頻度で日焼け止めを塗るのが確実なようです。

スポンサードリンク

 

日焼け止めの塗り直しはどうすればいい?

一度メイクを落としてからもう一度メイクし直す事が一番効果があります。

日焼け止め

メイク下地

ファンデーション

でも外出していて、もう一度メイクのし直しというのはそんな時間は取れないと思います。どうすればいいのでしょうか?

最近は日焼け止め効果のある化粧直し用パウダーというのが登場していますので、それを使えば簡単に日焼け止め効果を持続させることが出来るので是非活用してみましょう。

 

日焼け止めを塗るタイミングのまとめ

  • 日焼け止めは塗ってすぐは効果が薄いので2,30分程度前から塗っておく
  • 日焼け止めはそんなに持続しないので日中1回は塗り直しを考える
  • メイクのし直しが面倒くさかったら日焼け止め効果のある化粧直し用パウダーを利用する

スポンサードリンク