Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

白菜の最適な保存方法は冷蔵・冷凍・常温どれが一番日持ちする?

白菜の画像

煮て良し焼いて良しと多くの調理法で食べられる白菜は食卓に登場する頻度も高く、馴染み深い食材ともなっています。

でも白菜を1個丸々と買ってしまうと使い切れなくて腐らせてしまうことも多いと思います。

そもそも白菜ってどのぐらい日持ちする野菜なのでしょうか?どうすれば長持ちするのかも含めて記事にしてみました。

▶ 白菜が腐る!こんな状態になったら食べてはいけない!

スポンサードリンク

白菜を冷蔵庫で保存するとどれぐらい保つ?コツは?

ポイント女性

白菜は冷蔵庫で保存すると3~4週間程は保つ事が出来ます

しかしこれは冬白菜の鮮度維持の期間となっており、夏白菜は冬白菜よりも痛みやすくなっており、1~2週間程が鮮度維持出来る期間となっています。

またただ冷蔵庫に入れておいては、水分が抜けてしまい葉がカサカサとなってしまいます。

濡らした新聞紙で包み、さらにラップで包む事によって風が直接当たるのを防ぐ効果や水分量を維持した状態となり、鮮度や食感を保つ事が出来ます。

白菜を冷凍庫で保存するとどれぐらい保つ?コツは?

冷凍庫の画像

白菜は生の状態でも冷凍は可能です。

葉っぱを1枚ずつ剥がし、水でキレイにしてから水気をしっかりと拭き取り、密封性に優れたチャック袋等にて保管する事で生でも冷凍出来ます。

しかし長期間冷凍すると解凍時に食感が失われてしまう事もあります。

茹でてから冷凍する場合には熱湯で1分程茹で、粗熱を取り水気をしっかりと抜いてからラップで使い易い量に小分けにしてから密着性に優れたチャック袋で冷凍する事で冷凍保存が可能となります。

▶ 白菜を冷凍庫で保存できるの?葉野菜は萎びれそうだけれど・・・

スポンサードリンク

白菜を常温で保存する時の注意点と日数は?

冬白菜の場合には乾いている新聞紙で包み、根の部分を下にした状態で冷暗所で保管する事で、鮮度を維持した状態で常温保存が行えます。

この状態だと3~4週間程は鮮度を維持した状態で保存出来ます。

夏白菜は出荷時期の気温が高く、購入までの間で鮮度が落ちてしまう事があり、常温保存を行うと2日程で葉っぱが萎びてしまい、使用する事が出来なくなってしまいます。

その為、夏野菜は常温保存は不可能となっており、冷蔵保存がお勧めとなります。

カットされた白菜。丸ごとの白菜によって保存方法を変えよう

白菜の画像

カットされた白菜はカット部分から水分が抜けてしまったり、外気に触れてしまう事ですぐに葉っぱが萎びてしまいます。

その為、カットされた白菜はしっかりとラップを包み、外気に触れない様に野菜室で保存する事が大切となります。

しかしいくらラップで包まれている状態であっても、カットされた部分からは水分が抜けている状態が続いてる事で、冷蔵保存であっても1週間程で食べきる事が白菜の食感や旨味、成分を失わずに摂取する事が出来ます。

あとがき

白菜は年中食べられ、特に冬の時期の時期に食べられる鍋には欠かせない野菜ともなっています。

そんな野菜をより美味しく食べる為にも、しっかりとした保存を行う事が大切となります。

▶ 白菜が黄色い!新鮮な見分け方は色を見れば分かるって本当?

スポンサードリンク