Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

かぼちゃを食べると太るって本当? ダイエットに向いてない?

かぼちゃの画像

かぼちゃってとても甘くて美味しいですよね。

でもあの甘さがカロリーが高そうでダイエットには向いていなそうな野菜のような気がします。でも栄養価はとても高いので、実はダイエットに向いている気もします。

どちらなのでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

かぼちゃがダイエットに向いてないといわれる理由は?

体重計

かぼちゃは炭水化物が多いから太るという印象があります。

それに甘いので糖質も気になるしカロリーも高いだろうと思っているのでダイエットには向いていないといわれています。

でもじつはかぼちゃはダイエットに効果的な食材なんです。

かぼちゃはダイエット中にも食べたほうがいい?

ポイント

かぼちゃのカロリーはじつは100gあたり91kcalしかありません。他の食べ物と比較してみましょう。

  • 白米100gあたり356kcal
  • 玄米100gあたり349kcal
  • サツマイモ100gあたり131kcal
  • じゃがいも100gあたり76kcal

かぼちゃのカロリーはお米の3分の1以下ですね。

ちなみにかぼちゃは糖質が含まれていますが食物繊維が入っていることで血糖値の上昇を穏やかにしてくれるので糖質が含まれていても太りにくくなります

さらにかぼちゃには他にも体にいい栄養が含まれています。

ビタミンB1・B2

ビタミンB1は疲労回復や糖質の吸収を抑えるのに効果があります。

摂取した糖質をエネルギーに変えるにはビタミンB1が必要不可欠なのです。

さらにビタミンB2には脂肪を燃焼させる力もあるのでダイエット中にはありがたいですね!

ビタミンE

ビタミンEにはコレステロール値を下げると同時に酸化を防ぐ力があります。

さらに脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。すごいですね!

βカロチン

ダイエット中は栄養不足になりやすく肌荒れの原因にもなってしまいます。

綺麗な体型を目指そうとしても肌が荒れてしまっては美しい体を手に入れたことにはなりませんので意味がありません。

そんなときにβカロチンはお肌の調子を良くしてくれます。βカロチンを摂取すると健康的にダイエットできるということですね。

カリウム

カリウムには利尿作用があるので新陳代謝を高める効果もあるのでカリウムもダイエット中に必要な栄養分なんですね。

スポンサードリンク

ダイエット中にかぼちゃを食べるのは賛成?反対?

OKサインをする女性

私はダイエット中にかぼちゃを食べるのは賛成です!

でも普通に食べているだけではダイエットになりません。なので白米や玄米の代わりにかぼちゃを食べるかお菓子の代わりにかぼちゃを食べるなどの「置き換えダイエット」をしてみたら効果がでるのではないかと思います。

上記に記載した通りかぼちゃのカロリーは白米や玄米の3分の1なのでご飯の代わりにかぼちゃを食べたらかなりカロリーが抑えられると思います。

甘いものを食べたくなったらお菓子の代わりにかぼちゃを食べるのもいいですね。

かぼちゃを低カロリーで食べるには?

かぼちゃを低カロリーで食べるにはシンプルに蒸すなどしたほうがいいです。

かぼちゃはそのままで十分甘いので砂糖などを使わずかぼちゃそのものの味で食べてほしいですね。

またかぼちゃと一緒に牛乳やヨーグルトなどの乳製品や酢の物をとるようにすると血糖値が上昇するのを抑えることができるそうです。

まとめ

かぼちゃがこんなにヘルシーで体に必要な栄養分もたくさん入っていてダイエットに向いているなんて驚きました!

これからダイエットするときはかぼちゃを食べましょう!

スポンサードリンク