Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

胡椒の保存方法は常温で?それとも冷蔵庫に入れる?


胡椒

ピリッとした刺激がクセになり、あらゆる料理の味付けやアクセントとしても重宝されている胡椒。

私たち、日本人の食生活においても身近な香辛料となっていますよね。そんな胡椒の保存方法をどのように行われていらっしゃいますか。

今回は【胡椒の保存方法は常温で大丈夫?】【胡椒は冷蔵庫で保存した方がよい?】という事についてご紹介致します。

▶ 胡椒はフライパンや鍋に直接振りかけるのはNGって本当?

スポンサードリンク

胡椒は常温保存する派の人の意見は?

ポイント

胡椒は常温で保存するという意見の方が多くいらっしゃいますよね。

まず、冷蔵庫で保存してしまうと湿気てしまう可能性がある事で常温保存されている方が多くいらっしゃいます。

冷蔵庫は湿気が少ない環境となっていますが、常温との温度差があり湿気てしまう可能性があります。

その為、湿気ない対策の一つとして常温保存されている方が多くいらっしゃいます。

また、根本的に「冷蔵庫で保存しない」という固定観念を持っている方が多くいらっしゃいます。

胡椒は常温で保存されている事が当たり前と思われる方が多くいらっしゃいますよね。

家庭でもそうですし、レストランや外食店でも胡椒はテーブルに置かれっぱなしとなっている事がほとんどですよね。

そんな事から、胡椒は常温保存するという意見の方が多くいらっしゃいます。

スポンサードリンク

胡椒は冷蔵庫で保存する派の人の意見は?

ポイント

胡椒は冷蔵庫で保存するという意見の方も多くいらっしゃいます。

まず胡椒は香辛料だけでなく、防腐剤や防虫剤として活用されていた時代があります。しかし、胡椒を常温保存していても虫やダニがわく可能性があります。

現に、辛み成分が強い一味唐辛子であっても、一味唐辛子を餌とする害虫が存在しています。

開封されていない状態であっても、侵入する事もあり、常温での保存ではなく冷蔵庫での保存がおすすめと言えるのです。

私の意見は?

ポイント女性

私は【胡椒は常温保存】という意見です。

まず、子どもの頃から胡椒はテーブルに置きっぱなしという状況が当たり前で、冷蔵庫で保存されている姿を見た事がありません。

家庭だけでなく、外食で訪れたお店の全てが胡椒はテーブルに置かれた状態ですよね。

もしかすると、閉店後に冷蔵庫で保存しているのかも知れませんが、幼少期からの固定観念によって、胡椒は常温保存という意見となっています。

冷蔵庫で保存する時の注意点は?

胡椒を冷蔵庫で保存されている方が多くいらっしゃいますよね。

冷蔵庫で保存して使用する時に常温で放置されてしまうと、温度差によって湿気やすくなってしまいます。

冷蔵庫で保存されている時は、常温での待機時間を少なくし、使ったらすぐに冷蔵庫へ終う事が重要となります。

あとがき

胡椒は常温で保存する方も居れば、冷蔵庫で保存される方もいらっしゃいます。

それぞれの保存方法ではメリットやデメリットがありますが、しっかりと注意して保存すると風味や味わいを損なう事なく保存できます。

胡椒の魅力を最大限に保てる保存を心掛けるとよいですね。

▶ 胡椒は食べ過ぎ(かけ過ぎ)たら体に害がある?適量は?
▶ 胡椒は大きく分けて4種類ある!用途によって使い分けよう!
▶ 黒胡椒と白胡椒の違いは?料理によってどう使い分ける?
▶ ラーメンに胡椒は入れる?入れない?あなたはどっち派?

スポンサードリンク