Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

モロヘイヤは冬でも食べることができるの?どこで買えばいいの?


モロヘイヤ

栄養満点でネバネバとして食感が魅力ともなるモロヘイヤ。健康面や美容面にも優れた効能がある事で、女性からも高い支持となっている野菜ですよね。

そんなモロヘイヤは冬の時期はあまり観かける事が出来ませんよね。モロヘイヤを冬の時期でも購入出来るのかという事について考えてみたいと思います。

▶ モロヘイヤのネバネバはムチンという成分!食べ過ぎるとどうなる?

スポンサードリンク

冬にスーパーではモロヘイヤは売っていない!

調べる女性

冬の時期は野菜の出回りが少なってきますが、モロヘイヤも冬の時期は観かけられないですよね。

モロヘイヤは夏が旬となっている野菜なので、冬の時期は市場に流通されないのです。最も多く流通する時期は6~9月頃地なっている事で、夏の時期の野菜となっています。

夏になるまでモロヘイヤって食べられないの?

モロヘイヤ
モロヘイヤは多くの栄養成分が含まれている事で「通年を通して食べる事は出来ないのか?」と感じてしまう方も多いですよね。

今や野菜は通販でも購入可能な時代となっている事もあり、「通販なら購入出来る」と思ってしまいます。

モロヘイヤは通販で購入する事が出来ます。夏が旬となってる野菜はハウス栽培により、年中栽培が行われています。

勿論、モロヘイヤも冬の時期にハウス栽培によって栽培が行われています。

しかし旬の時期と比較すると、栽培量や出荷量が少ない為、市場では流通されず通販での販売がメインとなっている傾向があります。

また通販で販売されているモロヘイヤの価格はややお高めとなっています。さらに通販では生の状態ではなく、冷凍状態で販売されている事も多くあります。

スポンサードリンク

通販では生や冷凍上状態の他にフリーズドライタイプの物も販売されている!

「野菜の王様」と言われる程、豊富な栄養を含んでおり、旬の時期だけでなく通年で摂取したい野菜ともなっています。

あらゆるタイプのモロヘイヤが販売されている事で、調理方法にピッタリなタイプをチョイスする事が出来ますね。

夏に買ったモロヘイヤを冷凍保存すれば食べられる?

考える女性

冬の時期でもモロヘイヤを味わいたいなんて方も多いですよね。夏に「買ったモロヘイヤを冷凍する事で冬の時期でも味わう事が出来るのです。

しかし適切な冷凍保存方法を行う事がモロヘイヤの美味しさの維持に繋がります。

まずお湯に少量の塩を入れて20秒程茹でます。茹で上がったら、モロヘイヤの水気をしっかりと切り、細かく刻みます。

刻んだモロヘイヤをラップ等で小分けにして、密閉性の高い袋に入れるのです。

そして使用する際には自然解凍や凍った状態でみそ汁等に入れる事で冬でもモロヘイヤを味わう事が出来るのです。

ただ長期間に渡り冷凍保存を行うと、風味や鮮度が衰えてしまいますので、注意が必要です。

あとがき

夏が旬の野菜でもあるモロヘイヤ。多くの栄養成分が含まれている事で年中食べたい方も多いですよね。

通販では冬の時期も購入可能となっており、夏に購入したモロヘイヤは冷凍保存も可能となっています。

モロヘイヤを積極的に食べ、健康や美容の維持に勤しみたいですよね。

▶ モロヘイヤの種や茎には毒性はあるって本当?家庭菜園は注意!
▶ モロヘイヤは生食OK?スムージーやサラダにしてもいいの?

スポンサードリンク