Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

おでんにじゃがいもは不要?必要?譲れない戦いがここにある!

じゃがいもの画像

みなさんはおでんを作る時にじゃがいもを入れますか?

我が家では煮崩れするうえにつゆも甘くなるから嫌だという家族がいるのであまり入れないのですが、煮崩れ手前のよく味の染みたおでんのじゃがいもってとても美味しいと思っています。

おでんにじゃがいもは不要か必要か。譲れない戦いの幕開けです!

▶ カレーにじゃがいもを入れるか入れないか、あなたはどっち?

スポンサードリンク

おでんにじゃがいもは不要だという人の意見は?

いらない画像

わたしの家族のようにおでんにじゃがいもなんて何だか違う、という意見は意外と多いようです。

理由の一つ目は「煮崩れ」。おでんは長時間弱火で煮込むことで美味しく仕上がりますが、じゃがいもは面取りをしたとしても煮崩れの心配がつきまといますよね。

そうならないためには大きめに切ったり後から入れたりしなければならず、すべてを煮たまま放置したいというズボラ主婦にとっては面倒な作業でしょう。

また、煮崩れさせてしまうとつゆにいもの甘みがが溶け出してつゆの味を変えてしまうのも厄介なところです。

二つ目の理由は「ボリューム」です。じゃがいものおでんはひとつ食べただけでもかなりおなかいっぱいになってしまい、他の具材を楽しめなくなることもあります。

そのため、おでんの中に好きな具がいろいろあるという人にとってはあえて入れないでほしいという声もあるようですよ。

スポンサードリンク

おでんにじゃがいもは必要だという人の意見は?

OKをする女性

おでんって色も茶色くて地味な具材が多いと思いませんか?そのせいで子供には興味を持ってもらえないこともありますが、じゃがいもなら好きな子供も多いので子供が喜ぶ具材として加えることもあるでしょう。

じゃがいもは不思議なもので、同じつゆで煮ているのに他の具材以上に素材の味が残るような気がするんです。

そのおかげでおでんとしてではなく「よく煮えたじゃがいも」をさらに美味しく食べることができて、おでんが苦手な人やじゃがいも好きな人を喜ばせているのでしょうね。

それに、じゃがいもが大好きというわけではなくても、おでんの味に飽きてきた時にじゃがいもを食べるとまた違った美味しさを感じることもありますよね。

これは個人的な意見ですが、じゃがいもは家に残ることの多い野菜なので、おでんの具がちょっと寂しいなと感じた時にかさ増しとして入れることもあります。

そして、いざ食べてみると改めてその美味しさに気づいたりもします。

コンビニのおでんにはじゃがいもが入っていない?

悩む男性

じゃがいもを扱っているコンビニもありますが数は少ないようです。理由はやはり煮崩れを恐れてのことでしょう。

ちょうどいい硬さになっても売れなければ煮崩れしてきてしまいますし、その度に廃棄するわけにもいきません。

一度煮崩れさせてしまうと他の具材の味や見た目にも影響してしまいます。よほどおでんがよく売れる店舗やそういった時期でなければとりあえず入れないでおこうと思うのもわかる気がしますよね。

まとめ

最近は北海道の台風の影響でじゃがいもの価格が上がっているため、おでんにじゃがいもを入れるのを一時的に諦めている家庭も多いかもしれませんね。譲れないこの戦いに決着がつく日は来そうにありません。

▶ じゃがいもと言えば国産。しかし輸入も増えてきているというのは本当?

スポンサードリンク