Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

じゃがいもは穀物なのか野菜なのか考察してみた

じゃがいもの画像

じゃがいもは穀物なのか野菜なのか。以前からじゃがいもは野菜だろうと思っていたわたしにとって、穀物だと捉える人がいたのはちょっと驚きです。

しかし、よく考えてみると穀物のように主食として食べられている時代や地域もありますよね。両者の意見を聞きながらさらに考えてみることにしましょう。

▶ カレーにじゃがいもを入れるか入れないか、あなたはどっち?

スポンサードリンク

じゃがいもが穀物だという理由とは?

じゃがいもの画像

じゃがいもは食品分類上で言うといも類となります。

では、いも類って穀物なの?野菜なの?ということになりますが、穀物に準ずるものであるという言い方をされていたり、根菜であるという表記のものも見られるので決して穀物であるとは断言できません。

ただ、海外ではじゃがいもが主食のように食べられている地域がありますし、戦時中の日本においても米ではなくじゃがいもをメインとして食べるという時代がありました。

米のようにおなかが満たされ、米のようにでんぷんが作られる食べ物。

こんな風に考えると、じゃがいもは米の代わりとして捉えることができる炭水化物の多い作物ですから、米と同じ穀物として分類したくなるというのもちょっとわかるような気がします。

スポンサードリンク

じゃがいもが野菜だという理由とは?

じゃがいもの画像

そもそも穀物とは種子を食べるものという定義があります。

米、小麦、とうもろこしなどを思い浮かべてみてください。では、じゃがいもはどうでしょうか?

じゃがいもは種子ではなく茎を食べる作物であり、穀物の仲間として考えるのは不自然ではないでしょうか。

さらに、じゃがいもは他の野菜と一緒にサラダや炒め物、煮物として調理され、現代の日本では主食ではなくおかずとしてテーブルに並ぶことの多い食材です。

そして、じゃがいもを買うためには八百屋やスーパーの野菜売り場に行きますよね。

これらのことから考えてみても、じゃがいもを野菜として認識している日本人の方が多いのではないでしょうか。

わたしはこう考える

ポイント女性

じゃがいもは、わたしにとっては間違いなく野菜の仲間です。

なぜそう思うかと言うと、やはり八百屋や野菜売り場で売られているということ、米の代わりではなくご飯のおかずであるという印象を持っているということが理由として挙げられます。

さらに、じゃがいもはナス科の作物であることをご存知でしょうか?じゃがいもの花は5つの花弁の可愛らしい姿をしていて、ナスの花にそっくりなんです。

このことからも、「ナスの仲間ならじゃがいもも野菜だろう」と考えたくなってしまうのですが…みなさんはどう考えますか?

まとめ

すっかり混乱してしまったので日本食品標準成分表を見てみることにしました。すると、じゃがいもは「いも及びでん粉類」に分類されており、穀物でも野菜でもないということがわかったような気がします。

いもはいも類。当たり前のようでいてちょっとすっきりしない結果となりましたが、それ以上に穀物としても野菜としても食べられているじゃがいもの人気や便利さを思うと感心してしまいます。

▶ じゃがいもと言えば国産。輸入も増えてきているというのは本当?

スポンサードリンク