Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

チンゲン菜は生で食べれるの?レシピはスムージーやサラダ?


スムージー

チンゲン菜は油炒めや鍋料理とさまざまな調理で活用されているチンゲン菜。中国野菜でありながら、料理のジャンルを問わず人気が高い食材となっています。

さて、チンゲン菜を食べる時ほとんどが加熱調理となっていますよね。でも「チンゲン菜はサラダなどの生で食べられないの?」と感じる方もいらっしゃいますよね。

今回は【チンゲン菜は生で食べれるのか?】【生で食べる場合のレシピとは?】について触れてみたいと思います。

▶ チンゲン菜って漢字でどう書くの?名前の由来は中国から?

スポンサードリンク

チンゲン菜は生で食べるのと茹でて食べるので栄養価が変わる?

悩む

チンゲン菜を食べる時、茹でる方も多いですよね。でも、生のままと茹でるのでは栄養価が違うのか気になりますよね。

一般的に多くの野菜は茹でたり加熱する事で、栄養成分が半減されてしまう事が多くあります。チンゲン菜も他の野菜と同じように、茹でると茹で汁に栄養成分が溶け出してしまいます。

その為、茹でた状態よりも生の状態の方が栄養価が高いと言えます。

茹でた場合には、茹で汁をスープ等で活用すると、茹で汁に溶け出した栄養を余す事なく摂取できますね。

チンゲン菜は生で食べると体に悪いことってあるの?

お腹を気にする女性の画像

チンゲン菜は多くの栄養が含まれている食材です。しかし、茹でてしまうと栄養価を衰えてしまいますよね。

そうなると「生で食べるのがおすすめだけど、生で食べて大丈夫?」と不安を感じてしまいますよね。チンゲン菜は生で食べる事はできますが、注意しなければならない事があります。

まずは大腸菌問題です。中国から輸入されているチンゲン菜は大腸菌が付着している可能性があります。

その為、食材対応の洗剤等にてしっかりと洗う事が大切です。

また、生食での食べ過ぎにも注意が必要です。生のチンゲン菜を多量摂取してしまうと、甲伏線の機能低下に繋がる可能性があります。

【甲伏線の機能低下は「手足の震え」「毛質のパサパサ」「便秘」「代謝率の低下」】があります。

この原因となる物質は加熱する事で分解されるので、甲伏線の病気を抱えている方は加熱調理で食べる事がお勧めとなります。

スポンサードリンク

チンゲン菜を生で食べるならどんなレシピ?

チンゲン菜

サラダ

【チンゲン菜のチョレギサラダ】
1.チンゲン菜2束をしっかりと洗い、ざく切にする
2.醤油 大さじ2、ダシの素大さじ1、ごま油 大さじ2、おろしにんにく少々、いりごま(白)大さじ1、塩コショウ少々をボウルで混ぜドレッシングを作る(市販のチョレギドレッシングでも可)
3.チンゲン菜とドレッシングをしっかりと混ぜ合わせ、盛り付けたら刻んだ韓国のりを塗して完成

ドレッシングと合わせてすぐに食べると、シャキシャキ感を楽しめますし、10~20分程冷蔵庫で冷やすとチンゲン菜にドレッシングがよく馴染みます。

スムージ

【チンゲン菜のスムージー】
1.しっかりと洗ったチンゲン菜1株をざく切りにする
2.バナナ1本、リンゴ1個を適当な大きさに切る
3.それぞれの材料と水200CCをジューサーに入れるだけで完成

バナナやリンゴを入れる事でとても飲みやすくなります。

あとがき

チンゲン菜は生で食べる事ができる食材となっており、生だと茹でるよりも高い栄養価を摂取する事ができます。

ただ、チンゲン菜を生で食べる場合にはしっかりと洗う事や甲伏線の病気を抱えている方は注意が必要となります。

サラダやスムージーとあらゆる調理によって味わえるので、是非チンゲン菜を生で楽しまれてみては如何でしょうか。

▶ チンゲン菜の切り方と洗い方は?どこまで食べれるの?
▶ チンゲン菜の保存方法は?冷凍はできるの?日持ちさせるコツは?
▶ チンゲン菜はあく抜きが必要?茹で方はどうすればいいの?

スポンサードリンク