Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

七味唐辛子の効能はダイエット向き?でも食べ過ぎると良くない?

七味唐辛子

牛丼や冷ややっこ、うどんと多くの料理にピッタリな調味料である七味唐辛子。ピリッとした辛さと香ばしい豊かな香りが食欲をそそりますよね。

そんな七味唐辛子がダイエットに効果的という事をご存知でしょうか。今回はダイエットに効果的とされている七味唐辛子についてご紹介致します。

▶ 七味唐辛子の保存方法!適当にすると虫がわくって本当?

スポンサードリンク

七味唐辛子に期待される効能とは?

ポイント女性

七味唐辛子は七種類の香辛料がブレンドされている香辛料です。そんな七味唐辛子はさまざまな事が期待出来るのです。

まず七味唐辛子のベースとなっている唐辛子。ピリッとした辛さが辛い物好きには堪りませんよね。

唐辛子には血流の流れを促進する効果があります。血流の促進によって消化器官や細胞の働きが活発になり、代謝アップや免疫力のアップが期待出来ます。

また七味唐辛子には胡麻が含まれている事が多くあります。このゴマにはナイアシンという成分が含まれています。

ナイアシンにはアルコール成分を分解する働きがあります。その為、肝機能障害の予防や改善に効果的となっています。

七味唐辛子を食べると山椒のピリッとした辛さと香ばしさを堪能する事が出来ます。山椒には胃腸の働きを促進させる働きがあり、胃腸が不具合となっている方におススメとなっています。

また山椒には食欲増進効果があるので、病気や症状によって食が細い時にピッタリなのです。

スポンサードリンク

七味唐辛子はダイエットに向いていると言われる理由は?

体重計

七味唐辛子でダイエット効果が得られるとして、人気の調味料ともなっています。

まず唐辛子には辛み成分であるカプサイシンが含まれています。このカプサイシンは体内の脂肪を燃焼する効果があります。

唐辛子を食べると、体の中から熱くなってきますが、これがカプサイシンの働きとなり、大きなダイエット効果を得る事が出来るのです。

また胡麻に含まれているナイアシンには食事で摂取された糖質や脂質をエネルギーに変える働きがります。その為、糖質や脂質を蓄積させない効果が期待出来るのです。

七味唐辛子を食べすぎると起こりうる健康への害は?

お腹を気にする女性の画像

あらゆる香辛料がぶれんどされている事で健康面や美容面、そしてダイエット効果が期待出来る七味唐辛子ですが、食べ過ぎは健康被害に繋がります。

まず七味唐辛子のベースは唐辛子となっている事で、強い刺激物となっています。唐辛子の摂取過多は胃潰瘍の原因となってしまいます。

また唐辛子の成分であるカプサイシンはアドレナリンの分泌を促進させてしまいます。アドレナリンの分泌方は脳への大きなダメージを与えてしまうのです。

大脳辺縁系の扁桃体や海馬といった脳内でも重要な働きを行う器官の損傷は脳障害の原因ともなってしまいます。

あとがき

七味唐辛子は適量であれば多くの効能やダイエット効果が得られる調味料となっていますが、摂取過多は健康被害の原因となってしまいます。

ダイエットに励まれている女性は多くいらっしゃいますが、適量を守る事がとても大切なのです。

▶ 青唐辛子と赤唐辛子の違いとは?鷹の爪についても解説!
▶ 一味唐辛子と七味唐辛子の違いって何?八味唐辛子もあるの?
▶ 七味唐辛子の中身ってお店によって違うって本当?

スポンサードリンク