Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

梅干しを食べ過ぎると下痢になる?下痢止めの効能は嘘?

食べ過ぎた男性の画像

『梅干しを食べ過ぎたらお腹を壊した』と言う人と『梅干しは下痢止めの作用がある』と言う人がいます。

ホコタテじゃないですが、一体梅干しは下痢になるの?下痢止めになるの?ってどちらなのかわからないですよね?

何故このような矛盾した事が言われているのかというのを調べてみました。

スポンサードリンク

 

梅には下痢止めの効能はあるはホント!

烏梅の画像

出典:http://www.kagota.co.jp/okami.php?itemid=442

江戸時代に青梅の種を取って乾燥させたものを生薬として使われていました。この生薬のことを烏梅と言います。

鳥梅の効果
  • 下痢止め
  • 咳止め
  • 食物や薬物中毒
  • 回虫駆除
  • 熱冷まし
  • 止血や切り傷の手当て

鳥梅にしなくても最近だと梅肉エキスが下痢止めの効果があると言われています。市販されている商品ですが、実は自家製も可能みたいです。

作り方としては青梅をすりおろしてそれを搾った汁を火にかけて作るようです。

青梅にはこのような効能があるのですが、梅干しにしてしまうと下痢止めなどの効果はないのではないかと言われています。

しかし梅干しを作るときに出た梅酢などには下痢を止める作用があると言われていますので、完全に無いわけではないのかもしれません。下痢止めの成分が抜けてしまうのかもしれませんね。

スポンサードリンク

梅干しを食べ過ぎると下痢になるはホント?

梅干しの画像

梅干しを食べ過ぎると下痢を起こす人はいるようです。理由は普段から食べ慣れていないのに急に食べることによる事が大きいみたいで、カテキン酸の過剰摂取が原因ではないかと言われています。

カテキン酸は整腸作用があるので便秘などには効果があります。しかし食物繊維と同じように摂り過ぎると便がゆるくなって下痢を引き起こしているのではないかという理由みたいです。

そもそも梅干しは1日1個ぐらいが適量

1を示す手

食べ慣れている人は下痢を起こす心配はさほどないから食べ過ぎても大丈夫かと言われたらそれは間違っています。

梅干しは健康にいい食品と言われがちですが、塩分が多い食品としても有名です。塩分を摂り過ぎたら体に悪いことは誰でも知っていると思います。

食べ過ぎると塩分の過剰摂取から高血圧を引き起こして健康に悪影響を与える食べ物という認識をしっかり持って梅干しと付き合っていくのがいいと思います。

▶ 梅干し一粒を毎日食べるのは健康にいいというのは嘘?
▶ 梅干しの塩分濃度は高い?高血圧を防ぐ計算方法は?

塩分が気になるけれど梅干しを毎日食べたいなら塩抜きしてみましょう!

塩抜きすることで梅干しの塩分を普通の梅干しの15%ぐらいにすることも可能だったりします。

塩抜きとか面倒くさいと思いがちですが、結構簡単なので試してみてはどうでしょうか?

▶ 梅干しの塩抜きの方法!はちみつ漬けにすると簡単?

まとめ

  • 青梅には下痢止めの効果があるとされている
  • 梅干しには下痢止めの効果はあまり期待できない
  • 梅干しを食べ過ぎると便がゆるくなり下痢になる人はいる
  • そもそも梅干しは塩分が多い食品なので食べ過ぎは体に良くない

▶ 梅干しは酸性ではなくアルカリ性の食品なのはなぜ?
▶ 夏に梅干しを弁当に入れると腐らない効果があるのは本当?

スポンサードリンク