Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

うなぎの骨が気になる!専門店はどういう処理をしているの?

うなぎの画像

うなぎって安いお店でうなぎを買って食べると小骨が少し気になって美味しくないことってありませんか?

私は結構そういうことがあります。最近うなぎは特に高いのでできるだけ安く買おうとするとそういう事態に陥ってしまいます。

でもうなぎのお店とかちょっと高いうなぎを食べると小骨まったく気になりませんよね?どういう処理の違いがあるのでしょうか?

▶ うなぎはどうして高いの?買えなくてもうなぎを楽しむ方法や代用品は?

スポンサードリンク

スーパーで買ううなぎは小骨が多い?

調べる女性

うなぎはスーパーマーケットでも買い求めることができます。

しかし専門店で食べるうなぎの蒲焼と比べると値段としては安いものであるため、加工に関してはあまり手が掛かっていなかったり、非国産であったりすると考えられます。

そのため価格から判断しても、スーパーのうなぎを食べると小骨が気になったりします。

うなぎの骨の処理は取り除くのではない!

通常、うなぎを蒸したり、焼いたりすることで骨を軟らかくして、骨を取り除かなくても食べられるようにしています。

従って、値段相応の調理が施されているスーパーのうなぎは、小骨が軟らかくなりきっておらず、食べている際に小骨が気になることがあるのです。

つまり、小骨が多いのではなく、軟らかくなっていないということになります。

うなぎ屋さんのうなぎは何故骨が気にならないの?

うなぎの画像

スーパーと違って、うなぎ屋は、おいしいうなぎを出すことが経営上、とても大事になります。

有名な老舗が、小骨が気になって仕方のないうなぎを客に出したとあっては、看板に傷がついてしまいます。

そのため、スーパーで並ぶようなものとは違って、腕のよい職人がプライドをかけて調理をしています。

つまり、うなぎを充分に蒸したり、焼いたりすることで、小骨を軟らかくしています。ただ先程も言いましたが、骨をピンセットで丁寧に取り除いているのではありません。

従って、うなぎ屋で出されるうなぎは、骨が気にならないのです。うな重、鰻丼、ひつまぶし、いずれもうなぎ屋で美味しいものを食べることができます。

通販のうなぎは小骨が多いって本当?

うなぎの画像

通販で売られているうなぎは、実店舗で蒸したて、焼きたてのものに比べれば、どうしても味が劣ると思われます。

真空パックに入ったものは、鮮度に関しては、店の出来たてにはかないません。

通販も、スーパーの店頭に並ぶうなぎと同じで、量産化されたものが売られています。そのため、うなぎ屋に比べれば加工の手間は省かれています。

そのため、蒸したり、焼いたりすることで軟らかくなる骨が、軟らかくなりきっていないことが起こり得ます。

従って、通販のうなぎは小骨が多い製品も含まれます。

通販でうなぎの蒲焼きを買うなら専門店を選べ!

「では通販では美味しいうなぎは買えないの?」

というわけではありません。小骨が気になるうなぎを売ってることも多いかもしれませんが、美味しいうなぎを手に入れることは可能だと思います。

では美味しいうなぎを通販で買うにはどうすればいいでしょうか?先程のスーパーのうなぎの調理法と専門店での調理法を考えればいいと思います。

「専門店は名前に傷が付くから適当な仕事のものは出せない」

これが結構ヒントだと思います。楽天などで通販を見る時は専門店で売られているうなぎかどうか調べてみましょう。

これだけで美味しくないうなぎを買ってしまう危険性が減ります。

うなぎの骨は実はお菓子になる?

うなぎの加工品として、蒸したり、焼いたりしたものだけではありません。それ以外に、うなぎの骨を原料とした食品があって、せんべい、スナックのようなお菓子が知られています。

うなぎの骨を油で揚げたもので、食感がカリッとしています。そして、カルシウムとビタミンAが豊富なお菓子として、子供が栄養を摂るには最適です。

牛乳や卵に関する食品アレルギーのある子供には、代替する栄養源としても有効です。

また、お酒の肴として、大人にもおすすめです。製品によっては秘伝のタレが使われていて、味も楽しめます。このように、うなぎの骨はお菓子にもなるのです。

 

まとめ

うなぎの小骨の処理の仕方はいちいち取り除いているわけではなく、蒸したりして小骨が気に入らないような調理をしているということを学びました。

スーパーのうなぎが小骨気になるのは処理が少し簡易的だからと言えるでしょう。美味しいうなぎを食べたければやはり専門店ということですね。

▶ うなぎとあなごの違いは?味や栄養価に注目

スポンサードリンク