Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

雨の日のお花見はどうする?何かいい対策はあるのか?

     お花見

花見の画像

「せっかくのお花見が雨」

楽しみにしていたのに中止になってしまう。そんな時、前もって雨だった場合を考慮した計画をすると良いと思います。

できる幹事さんはこういう「もしも」をきちんと想定しているものです。

一番いいのは雨が降らないことなんですが、コレばかしはお天気さま次第ですので私達人間の力ではどうすることもできませんので仕方が無いですね。

この記事では、雨の時にどうすればいいかをまとめてみましたので参考にしてみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク

雨の時でもみんなで集まれるスペースを用意しておく

ホームパーティーの画像

お花見の人数にもよりますが、もし雨だった場合に誰かの家で宴会をするというという事を前もって決めておけば問題はありません。

勿論桜の木の下で宴会をするのがお花見なんですけれど、酔っ払ってしまうと桜よりもご飯とお酒になってしまうので意外とみんなで部屋飲みでも盛り上がれると思います。

この場合、人数が入れる家と家主の了承を前もって確認しておくと雨でもスムーズに変更できますね。

どうしても花見がしたい!と思うなら最初から屋根つきの場所を用意

屋根付きのBBQ場

出典:http://www.city.komatsu.lg.jp/4914.htm

雨対策に最初から屋根付きのバーベキュー場を予約しておくのはどうでしょうか?屋根付きのバーベキュー場は結構あります。

お近くのバーベキュー場でお花見が出来るところを確認しておきましょう。屋根さえついていれば大雨で大変なことになっていない限りお花見を楽しむことが出来ますね。

バーベキューではなくてみんなで持ち込んだオカズでお花見がしたい方は、前もって席料をとる茶屋があるお花見スポットを予約するという方法があります。

茶屋ですので勿論屋根はついていますし、居心地もなかなかいいです。なにより場所取りをしなくて済むのでとても助かりますが、席料が1人あたり数千円かかります。

その辺のバランスを踏まえて考慮すると良いです。後は予約前に持ち込み可能かどうかの確認をお忘れなく。

 

スポンサードリンク

雨だったら予定を完全に変更してしまうのもアリ

カラオケ屋でパーティー

雨だったら花見は中止。でもその空いた時間やせっかく作ったご飯などを利用しないのは勿体無いと思います。

なので、ボーリングなどで少し体を動かした後に、持ち込み可能なカラオケ屋で大きな場所をかりてそこで花見用に作ったお弁当などを広げて盛り上がるのはどうでしょうか?

桜は見ることはできませんが、みんなでワイワイ出来る+カラオケも出来てしまうので意外とオススメです。

前日が雨だった・・・当日は晴れてるけどどうしよう・・・

考える女性

このケースもありますね。晴れているから決行したのはいいけれど、公園内が水たまりで大変なことになっていたという事があります。

前もって行く予定の場所の水はけの確認が必要です。水はけが良いところなら前日雨ぐらいではどうってことがない事ありません。

反対に水はけが悪い場所だと前日はおろか2日前の雨でも水たまりが残っているケースあるので注意が必要です。

お花見が雨だった場合の対策まとめ

  • 前もって雨でも集まれる場所を用意しておく
  • 雨を考慮した場所を予約しておく(バーベキュー場や茶屋)
  • 予定を変更して持ち込み可のカラオケ屋でカラオケしながら宴会する
  • 前日が雨の場合でも厳しいケースがあるので花見場所の水はけ確認は必須

▶ お花見で盛り上がるゲームはコレ!
▶ お花見の気温は寒い!防寒対策はしっかりする必要あり
▶ お花見で喜ばれる差し入れは手作りのおかずやお菓子?
▶ お花見に履いていく靴の選び方

スポンサードリンク