Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

成人式に行かない人の理由と割合。後悔しない為には?

成人式
「成人式って面倒くさくて行きたくない」

そう思っている人結構いると思います。

ちなみに私は成人式に参加していません。理由は当時つるんでいた友達が成人式に参加しなかったから行ってもぼっち気分を味わうと判断したからです。

でも成人式ってどのぐらいの人が参加しているのか気になりますよね?殆どの人が参加しているのに自分が不参加だったら・・・どんどん疎外感が膨らんでしまいそうです。

そして参加しなかった場合、将来後悔してしまうのでしょうか?私は成人式欠席から10年以上経っています。どんな後悔が生まれたでしょうか?

今回は成人式に行く割合について、どうして新成人は成人式に行きたくないのか?行く場合のメリットやデメリット、後悔ってどんなことをするのかという内容の記事を書きました。

スポンサードリンク

成人式に行かない人って全体のどのぐらいいるの?

データの画像

「成人式ってどのぐらいの人が出席するの?」

多くの人が成人式に行ってないなら自分も行かなくても大丈夫かな?という心理からどのぐらいの人が欠席しているのか気になりますよね?

地域ごと、年ごとに違いますが成人式の出席率は50%~70%と言われています。

半分以上の人は成人式に出席しているんですね。でも殆どの人が出席しているという統計ではありませんね。3人に1人は欠席しているというデーターがあります。

成人式に行きたくない理由とは?

考える女性

一緒に行く友達がいないから

これが成人式に行かない理由の大半だったりします。

地元に今でも連絡を取る友達がいなかったり、一人で成人式に行くのはぼっち感が耐えきれないから行きたくないという理由ですね。

私が20歳の時の事を思い出しますと当時いつもつるんでいた友達は「成人式に行かない派」でした。なので、参加するとなると一人で行くことになるという理由でやめました。

例え友達がいても、成人式に一緒に行く友達はいないって人結構いると思うんです。都合があったり仲の良い友達は成人式の会場が違ったりと。

孤独感を感じたくないという理由は確かに居心地悪いのでその気持ちよくわかります。

お金がないから

「振り袖を買うお金がない」「スーツを買うお金がない」

大学生の場合はスーツなどは着る機会があるので着る服装には困らないですが、高卒で社会人になった人はまだスーツを持っていない人もいると思います。

親が買ってくれない為購入するお金がない為に男性の方は成人式に着ていく服がないために行かないという理由ですね。

女性も着る服がないという理由で参加しないという人がいます。成人式に着ていく服装といえば振り袖だと思います。

親が買ってくれない、レンタルもしてくれない。自分でレンタルするお金もないという理由から、洋服では参加すると嫌だから不参加という方はいると思います。

仕事やテストで忙しいから

「社会人だと仕事で忙しい」「浪人生だからテスト前で行く余裕はない」

こういう理由で行かない人はいると思います。成人式は一生に1回しかない機会ですが、それを特別に感じない人だったら普段のスケジュールの方を優先する人もいると思います。

中学生・高校生の時に不登校だから行かない

「中学生・高校生の時に不登校だったから知り合いに会うのが恥ずかしい」

中学生の不登校の人は2~3%程度いると言われています。クラスに1人は不登校というデーターがあります。

高校生は義務教育ではないので自主退学したりと割合は減りますが1%~2%程度いるようです。

そういう人にとっては成人式に参加するのは結構ハードルが高いですね。

スポンサードリンク

成人式に行くメリットとデメリットを考える

メリットとデメリット

メリットは?

一番大きいのは疎遠になっていた友達と会う機会があるということだと思います。

こういうきっかけがないと二度と会うこともない友達って多いんですよ。小学生・中学生・高校生の時に共にした友人と再会するというのはとても大きなメリットだと思います。

これを機に再び交友が復活するということもあります。

人との繋がりというのは意識的にずっと友達でいたいという想いがなくなると自然に疎遠になってしまいます。大人になって友達が少ないと寂しく思う前に友達との絆を深めておくというのは大きなメリットですね。

次のメリットは好きだった人に再会する機会がある事だとおもいます。

中学生の時の想い人とかは高校に行ったら会う機会がなくなり疎遠になってしまった人多いと思います。当時だったら恥ずかしくて何もできなかったけれど、少しだけ大人になった今なら出来ることってありますよね?

実際成人式で再会してから付き合い始めたという男女は少なからずいます。ワンチャン狙ってみるのも一興かなと思います。

デメリットは?

「自分が歩んでいた道を必然的に振り返ってしまう」

成人式行ったけれど、何か友達と話す機会もなくて楽しくなかった。よくよく考えたら自分って青春時代友達が少なくて楽しくなかったな。

そんな辛い過去を強制的に振り返ってしまうかもしれません。

「会いたくない人に会ってしまう」

元恋人、いじめられていた人、嫌いな人。そういう人に成人式は会ってしまうかもしれません。

今では過去の笑い話程度で済めばいいですが、嫌な思いをする可能性も結構あると思います。

成人式にいかないと後悔することとは?

頭を抱える男性

好きだった人、会いたい友達と会う機会が失われる

成人式に行くことによって、それを機に好きだった人と付き合うことができた」

そんな都合のいい話なんてありえないと思うかもしれません。しかし行かないと確実に0%なんですよ。

僅かな可能性を失うというのが後々「もしかしたらあの時・・・」みたいな事を思って後悔してしまうかもしれません。

友達を失う機会を増やしてしまう

私の場合ですが30過ぎた今、10代の友達は指で数えるほどしかいません。

なぜこのような事態を招いたのか?それは同窓会や成人式など旧友と交友を深める機会をことごとく欠席したからだと思います。

その為、実家に帰郷した時とかにあまり遊ぶ相手がいなかったりしてそういう時に成人式などの機会を無視した事を後悔するかもしれません。

親に小言のようにグチグチ言われる

「あの時振り袖を着てくれなかった」「せっかくの機会が・・・」

と、親に会うたびに当時のことをブツブツ言われる可能性があります。親が是が非でも参加するべきと強く推したのを無視した場合などはこのようなことが起こるかもしれません。

それ以後親が言う小言の理由を一つ減らせるならば、「1日ぐらい我慢しておけば良かった」と後悔する人もいるのではないでしょうか?

経験者は語る、結局参加した方がいいの?不参加でいいの?

ポイント

メリットとデメリットを天秤にかけて判断するのが良いと思います。

私の場合の話ですが、成人式を不参加してから10年過ぎました。後悔している事と言えば地元の友達少ないなという部分ですね。

これに関しては成人式を行かなかったからというよりも、旧友との交友を疎かにしたからというのが原因なので、直接成人式が原因ではないと思います。

それ以外は正直市長のお話とか聞いても面倒くさいし、何か調子乗ったヤンキーみたいな同級生が鬱陶しいと思う部分もありましたので行かなくてよかったと今でも思います。

仮に再び20歳に戻れたとしても私は不参加の道を選んだかなと思います。

まとめ

成人式は行かなかったら絶対に後悔をするという事はありません。新成人の3人に1人は欠席しているのが実情となっています。

行きたくないと考えている場合は、親が行くべきと強く言っていないならそのまま不参加でも私はよいと思います。

その場合、旧友との親交は意識的に続ける努力をしてみてください。30過ぎた時に昔の友達が多く残っている方が絶対幸せです。

スポンサードリンク