Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

敬老の日に贈る花の種類は花言葉で選ぶべき?

     敬老の日

リンドウの花

「敬老の日に花を贈りたいけれど、どんな種類の花を贈るのが一般的?」

花言葉の意味なども考えずに綺麗だからと思って敬老の日に贈ったら酷い意味で逆に怒られたなどという危険がはらんでいます。

母の日はカーネーション、父の日はバラという定番の花がありますが、敬老の日には定番の花はあるのでしょうか?

今回は敬老の日に贈るべき花の種類の選び方などを記事にしてみました。

▶ 敬老の日の手作りメッセージカード例文集

スポンサードリンク

 

敬老の花で贈るべき花の種類は?

敬老の日の定番の花といえばリンドウ

リンドウの花

敬老の日に贈る定番の花といえば、『リンドウ』です。

花言葉は「正義感」「誠実」「愛情」となっています。しかし敬老の日に関係するような花言葉には思えませんよね?何でリンドウが定番の花なのでしょうか?

リンドウが敬老の日の定番の花になった理由は花言葉ではなく色が関係しています。

リンドウの花の色は紫です。紫という色は高貴な色として昔から言われているのをご存知でしょうか?

聖徳太子時代に冠位十二階という制度がありました。色によって階級を分ける制度ですね。その時に最上の位は紫色だったのです。

そういう意味で老人を敬うという意味で紫色のリンドウの花が定番な理由なのです。

花言葉で選ぶならアマランサスや千日紅

アマランサスの画像

出典:http://www.atariya.net/hana/images/amaran_1.jpg

花言葉で選ぶ敬老の日の花といえばアマランサスや千日紅が有名です。

どちらの意味も長寿という意味があるので長生きをして欲しいおじいちゃん、おばあちゃんに向けて贈る花言葉としては最適だと思います。

ただ、アマランサスもセンニチコウもさほど有名な花ではないのでなかなか売っている花屋さんが見つからないかもしれません。

敬老の日に決して贈ってはいけない花は?

菊の花の画像

縁起が悪い花。花言葉があまり良くない花は贈るべきではありません。代表的なものは上図の菊ですね。

菊はお葬式のイメージが強い花です。病院のお見舞いに贈るのと同じように敬老の日にお年寄りに菊を贈るのは・・・とても縁起でもないですよね。

スポンサードリンク

 

敬老の日の花は花屋さんで良さそうのを探してもらうのが一番

考える女性

「敬老の日に喜ばれる花を選びたかったらプロに相談するのが一番」

花のプロと言えば花屋さんですね?花屋さんで予算と敬老の日に贈りたいという事だけ伝えれば色々な花の種類を使ってアレンジしてくれるので一番確実でオススメでしょう。

「花屋さんに話かけるのが抵抗がある」という方もいると思いますがそういう方はネット通販を利用するのが良いと思います。敬老の日用の専門のアレンジをしてくれるお店のリンクを貼っておきます。

まとめ

  • 敬老の日の定番の花といえばリンドウです
  • 紫色が高貴な色と昔から言われているのが理由です
  • 長生きという意味がある花はアマランサスや千日紅です
  • なかなか決められなかったら花屋さんに相談するのが吉です

▶ 敬老の日は何歳から祝うべき?対象年齢を考えてみた
▶ 敬老の日と老人の日の違いは?

スポンサードリンク