Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

文化祭や体育祭の打ち上げで気をつけることとは?

パーティーの画像

文化祭や体育祭そのものよりその後の打ち上げが楽しみ!なんて学生も多いですよね。

わたしもそうでした。打ち上げは男女が仲良くなれたり友達の意外なおもしろさを見つけることができる場でもあります。どんな心構えで参加するとより楽しく過ごせるのでしょうか?

▶ 文化祭の食べ物で珍しい模擬店は?人気の出し物は?

スポンサードリンク

文化祭や体育祭の打ち上げ!どんな服装で行く?

考える男子学生

打ち上げで着ていく服はけっこう悩みますね。

制服のある学校に通っている人達は私服を着る機会が少ないので、打ち上げなどで目にする友達の私服を見てその人がセンスがあるかチェックしたりオシャレな人の着こなしを盗んだりしています。

試されていると思うと適当には選べませんし、日程がわかったら早めに用意しておくべきですね。

男子ならジーンズを選ぶ人が多いと思いますが、みんな同じようなファッションになりがちなのでちょっと変わったデザインや色味のものを選んで周りと差をつけるのもいいでしょう。

ベルトなどの小物にも気を遣うとおしゃれ感が増します。女子ならやっぱり男子ウケのいいスカートがおすすめですね。

ふんわりした雰囲気で清潔感のある感じがモテます。露出が多い洋服は同性から冷めた目で見られてしまうこともあるので、打ち上げなどの人がたくさん集まる場所では控えるようにしましょうね。

スポンサードリンク

打ち上げは行くべき?行かなくてもOK?

悩む女子高生

大勢のノリが苦手だという人は結構いると思いますが、打ち上げにはぜひ参加するようにしてみてください。

人によっては打ち上げが終わるまでがひとつのイベントと考えており、行かないという人が一人でもいると周りをしらけさせてしまうこともあります。

それに、後から打ち上げの時の話をされてお互いに気まずくなったりもします。苦手だという人は無理してまで陽気な人達の輪に入ろうとしなければいいんです。

カラオケが苦手なら誰かを巻き込んで一緒に歌ってもらいましょう。行けば楽しいと感じる瞬間もきっとありますし、大して楽しくなかったとしてもみんなと最後までやりきったという気持ちが生まれると思います。

打ち上げで気をつけることは?

ポイント女性

打ち上げで気をつけることは飲酒に関することです。

未成年者がみんなでお酒を飲んでしまい、停学処分を受けるなんていうこともたまに聞きますからね。最近はSNSの普及でどこから広まってしまうかもわかりません。

仲間内なら誰もばらさないし大丈夫なんていう甘い考えは止めておきましょうね。

また、ノンアルコールビールなら大丈夫じゃないの?と考える人もいると思いますが、大手のビールメーカー各社は20歳以上の方が飲むことを想定して開発されているということで未成年者が飲むことを推奨していません。

法律上問題がなくてもお酒に興味を持ってしまう人が出たり家族や学校に誤解を与えてしまう可能性もありますので、簡単に考えるべきではないでしょう。

お酒の他に気をつけたいことはお店で騒ぎすぎないことです。一度迷惑をかけてしまうとその学校の生徒はお断りなんてことになったりもします。

あとがき

わたしが学生の頃はお揃いのクラスTシャツを着て打ち上げをした思い出があります。

それだけでテンションが上がって楽しかったですね。どうせなら最後まで楽しめるようにみんなでいろいろと企画してみてください。

▶ 体育祭はカップル誕生率高し!狙いは打ち上げの時に告白!

スポンサードリンク