Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

西宮神社で七五三で注意すべき事とは?

     七五三

西宮神社の画像

「西宮神社で七五三の祈祷をしようと思っているんだけれど、気をつけることは?」

自分の時の七五三の記憶などは覚えていませんし、いざ自分の子供が七五三となった時に何に気をつけていいかわからないですよね?

神社に行って実際やっているときに「こうすればよかった」と思う事を前もって準備できていると子供も親も楽しい七五三の思い出ができます。

西宮神社に七五三の祈祷をする時に注意することはなんでしょうか?リストにしてみました。

  • 祈祷料はいくらなの?
  • 祈祷は大体どのぐらい時間が掛かるの?
  • 祈祷の後のお土産はあるの?
  • 七五三シーズンは混雑するの?
  • 駐車場はあるの?

今回は上記の事を焦点を当てて記事にしています。

スポンサードリンク

西宮神社で七五三をする時に気になることとは?

悩む男性

祈祷料はいくら?

西宮神社の七五三の祈祷料は5000円~です。

神社の中では安い方ですね。高いところは10000円~とかそういう場所もあります。まあそういうところはお土産に力が入っていたりします。

ちなみに2人同時に祈祷をすると8000円、3人同時に祈祷すると10000円とかなり安く行ってくれます。丁度3歳の男の子と7歳の女の子とかがいる場合はいいですね。

ちなみに七五三は満年齢で行う事が一般的ですが、安く済むということであえて数え年で行うことも可能だったりします。

7歳の女の子と4歳の男の子の子供がいた場合、女の子は満年齢で数えて、男の子は数え年で数えて同時に七五三を済ますという家庭も結構いるということですね。

祈祷の時間は大体どのくらいかかるの?

祈祷自体は大体15分ほどです。

しかし七五三のシーズンですので混雑が予想されます。かなり待たされてしまう事もあるので、子供がぐずったりすることも多いので注意しましょう。

祈祷の後のお土産は何が貰えるの?

年によって変わる事もあるかもしれませんので注意ですが、千歳飴袋、塗り絵、クレヨン、記念メダルなどが貰えるでしょう。

七五三といえば千歳飴。どこの神社でも祈祷後におみやげとして貰えることは多いですね。西宮神社ではそれ以外にも塗り絵やクレヨンなどもお土産でくれることが多いです。

七五三シーズンは混雑するの?

10月・11月の週末や大安の日は混雑します。

どこの神社も同じですが、七五三シーズンは混雑します。人が空いている時期に行きたい人は9月に早めに七五三をすませたり、できるだけ朝早い時間などに神社に祈祷をしにいくなどの配慮をすると空いていたりします。

駐車場はあるの?

無料駐車場があります。大体100台程度の収納ができるスペースです。

混雑時に行くと空いていなかったりして駐車場を探すためにウロウロする可能性もあるので注意しましょう。できるだけ空いている時を選ぶのがコツですね。

スポンサードリンク

西宮神社のアクセス情報

  • 場所:兵庫県西宮市社家町1−17
  • 祈祷料:5000円~
  • 時間:9:00-
  • 連絡先:0798-33-0321
  • 主な交通アクセス:阪神電車・本線「西宮駅」南口より南西へ徒歩5分
             JR神戸線「さくら夙川駅」より南東へ徒歩10分
             JR神戸線「西宮駅」より南西へ徒歩15分
             阪急電車・神戸線「夙川駅」より南東へ徒歩15分
  • 無料駐車場あり

スポンサードリンク