Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

プールで1ヶ月どのぐらい痩せる?おすすめの泳ぎ方と歩き方は?

     プール

プール

「プールで苦なく痩せたい!一番痩せる泳ぎ方は何?歩きだとどのぐらい効果あるの?」

私はジム通いを2回行ったことがあります。1回目は2015年で新規開店サービスで安かったので2ヶ月ほど通いました。2ヶ月後は料金が倍近くになったので退会しました。

2回目はそれから2年後に同じジムに通いました。期間は半年ほど通いました。最後の月はほとんど通っていなかったため退会しました。

そんな私ですが、今年の3月から近くにあるプールに通っています。

その理由はジム通いでベンチプレスとかああいう器具を使って痩せるのは何か面白くない!楽しみながら泳いで気がついていたら痩せていた!そんな感じでプールダイエットができるのか気になったからです。

今回は私のプールダイエットをしている感想とどんな泳ぎ方や歩き方をすれば効率よく痩せるのかどうかも考えてみたいと思います。

▶ プール遊びはソフトコンタクトレンズ着用で平気?眼鏡派は?

スポンサードリンク

私がプールダイエットをした感想は?

ポイント女性

今年の3月からプールダイエットをはじめました。最初は久しぶりに泳ぐためプール歩きも多めにやっていましたがなれてきてからは1日に1キロ泳ぐことを目標にしていました。

泳ぎ方ですが、私はクロールが苦手で継続して泳ぐことができません。なので平泳ぎをメインで1/3ぐらいをビート板を使ったバタ足で泳いでいます。

ビート板を使ってバタ足をすることで平泳ぎとは違う足の使い方をするので下半身痩せにも効果的だと思います。(本当はクロールをしたいのですが、私は息が持ちません)

そんな感じで週に2回プール通いをしました。

1ヶ月たってどのぐらい痩せた?

1ヶ月でだいたい1キロ痩せました。

ちなみに食事制限などはしていませんし、週末に飲みがあったら普通に参加していました。その結果1キロ程度は痩せることができました。

これが効果ありなのか?効果は薄いのかは人それぞれ思うことがあると思います。実際に理論的に1キロというのは妥当かなというのが私の感覚です。

週2回1キロを泳ぐ=1ヶ月どのぐらい消費カロリーがある?

私の体重だと1回あたり消費カロリーは600キロカロリーです。月にだいたい9回プール通いをするとしたら5400キロカロリになります。

脂肪を1キロ減らすのに必要なカロリーは7000キロカロリーと言われていますから普段の生活に比べて1キロ弱の消費カロリーがあったと考えられます。

そう思うと普段と同じ食生活の場合は1キロ痩せたというのはとても妥当な数字だと思います。

スポンサードリンク

プールの泳ぎ方によって消費カロリーはどのぐらい違うのだろうか?

考える女性

泳ぎ方別消費カロリー(60kgの人が1時間泳いだ場合)
  • 平泳ぎ:567kcal
  • クロール:441kcal
  • 背泳ぎ:378kcal
  • バタフライ:630kcal

「なるほど!じゃあバタフライを1時間続けるのが一番効率いいんですね!」

違います。バタフライを1時間も泳ぎ続けれる人は一般人にはあまりいないでしょう。私はバタフライの泳ぎ方をマネする事はできますが、実際は泳げません。

確かにバタフライは凄く運動負荷が高そうですが、泳げる人も少ないために痩せる泳ぎ方でベストとは言いがたいです。

今回のテーマは楽しみながら泳いで痩せたいのです。バタフライの真似事をして(私がやると溺れているような泳ぎ方になる)必死に泳いでいたら長続きしません。

自分にあったコレなら続けられるという泳ぎ方を選ぶのがベストです。私なら平泳ぎですね。クロールって耳に水が入ったり呼吸が苦しかったりするので苦手です。

プールで痩せるおすすめの歩き方は?

プールの画像

プールで歩く時はどのようにして歩くのが一番効果があるのでしょうか?

水の抵抗がとても効果的というならば首ぐらいまで水に浸かった状態で歩くほうが良さそうに見えますが一番効果的なのは普段どおりに背筋を伸ばして歩く方法です。

少し負荷をかけたり違うあるき方をしたい場合は、膝を高く上げて歩いたり横歩きをするのもおすすめです。普段とは少し違う筋肉の使い方をするので効果的だったりします。

プールで泳いで痩せるのはとても健康的なダイエット

ジムで運動する女性

プールは全身運動です。ジムで色々な器具を使って運動しているのと同じぐらい効果があるわけです。

「でも食事を抑えるダイエットのほうが効果はあるんでしょ?」

ご飯の量を減らして摂取カロリーを減らせば自然と痩せる。

簡単な理屈です。でも目標の体重まで到達できて元の食生活にしたら体重維持出来るでしょうか?できないでしょう。

ご飯の量を減らしてダイエットするのは目に見えて効果があるのですが、人間の健康維持に必要な栄養素をきちんと摂取しながらダイエットをするのは厳しいと思います。

どこかで栄養素が欠乏して不健康なダイエットになってしまいますし、そういうダイエットって体が無駄なエネルギーを使わないように極力カロリーを消費しないような体質を作ろうとしてしまいます。

普段からエネルギー消費を抑える体質というのは、太りやすい体質に変化するというわけで、目標体重に到達して元の食生活に戻すと消費カロリーと摂取カロリーのバランスが摂取カロリーの方が多くなってしまい、結果元に戻るというわけです。

そして、ダイエットする前よりも消費カロリーが少ない体になっているためにダイエット前より太ってしまったという方も多いと思います。

私なら食事制限をそれなりにしつつ、運動を併用するダイエットが一番効果的だと思います。

ジムやプールに通うのも面倒くさい!でもダイエットをしたい!

恥ずかしがる女性

そういう方は一度ダイエットのプロの方に相談することをおすすめします。プロの方が自分に合ったおすすめのダイエット方法を指導してくれますので一度下記のサイトを覗いてみては如何でしょうか?



まとめ

私の実体験だと週2回1キロの平泳ぎは1キロ程度痩せることが可能でした。食事制限も特に必要ありません。

泳ぎ方は平泳ぎがやはり楽です。クロールの方が遠泳には向いていると言われていますが、泳ぎがうまい方以外はなかなか連続して泳ぎ続けられないと思います。

そしてもっと痩せたいと考える方は多いと思います、その場合は食事制限と併用したりプロの方に相談してみると解決に向かうと思います。

▶ 水着の色の選び方。色白や色黒の人は?痩せて見える色は?
▶ 夏休み前に筋トレ、夏休み中に筋トレ、オススメの方法は?
▶ 目指せ二学期デビュー!夏休み明け好きな人にモテる方法とは?

スポンサードリンク