Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

障子に穴が開いてしまった!目立たなくする方法ってないの?


障子

田舎の家や旅館を訪れると、どこか懐かしさが感じられる障子が設置されていますよね。

和風の雰囲気を醸し出すのに欠かせない存在となっていますが、障子の紙ってちょっとした事で破けてしまいますよね。

そこで今回は【ちょっとした事で穴が開く障子を目立たなくする方法とは?】について触れてみたいと思います。

▶ 障子の紙の向きって決まっているの?表裏ってどうすればいいの?

障子に穴が開いてしまう原因は?

ポイント

障子ってとても穴が開いてしまいますよね。まずは、障子に穴が開いた原因をご紹介します。

子供やペットが開けることは多々ある

小さな子供がいる家庭では障子に穴が開く事は日常茶飯事ですよね。

しかも子供は穴が開いても「大変だ!」ではなく「もっと穴を開けよう」となり、最後は障子がボロボロになってしまいますよね。

これは小さな子供がいる家庭だけでなく、室内で犬や猫といったペットを飼われている方にとってもあるあるな事ですよね。

張り替えてもすぐに穴が開くので、ボロボロのまま放置される事も少なくないですよね。

大人も不注意で穴を開けてしまうことがある

障子の穴は大人であっても開けてしまう事があります。特に多いのが部屋に入ろうとして、誤って障子の紙に指が刺さってしまう事ですよね。

そして物を運ぼうして、障子に当たり破けて穴が開く事も多々あります。大人であっても、ちょっとした不注意で穴を開けてしまう事もありますよね。

スポンサードリンク

障子の穴はどうやって塞ぐ?張り替えなければ駄目?

障子

障子に開いた穴はお客さんが訪れた時に観られたくないですよね。そうなるとやはり張り替えが必要となるのでしょうか。

貼り替えは意外と大変ですし、張り替えてもすぐに穴が開いてしまいますよね。

小さな穴なら障子の穴を隠すシールみたいなのが売っている

ちょっとした穴であれば隠す事ができるシールが売られています。障子に張ってても違和感のない金魚や花、扇といった和風なデザインのシールが障子にピッタリ。

穴が無くてもオシャレさで張っても良さそうですよね。

張り替えた時の障子のあまりを残しておくと上手くごまかせる?

障子を張り替えた時に、必ず紙が余りますよね。その余った紙を捨てないで残しておくと、穴が開いた時の処置として使う事ができますね。

プラスチックダンボールを使うといい?

プラスティックダンボールを障子の紙の代わりに張り替えるという方法もオススメです。障子の紙のように破ける事もありませんし、障子の色と似ているので大きな違和感がありません。

両面テープで張る事ができるので、小さな子供がいる家庭やペットを室内で飼われている方にオススメですね。

あとがき

障子の穴って子供がいたりペットを飼われている家庭では穴が開く事はもはや当たり前。大人だってちょっとした事で開けてしまいますからね。

障子に穴が開いた時、張り替えるのが大変なんて方には穴を塞ぐアイテムもあるので、是非活用されてみてはどうでしょうか。

▶ 障子の紙の向きって決まっているの?表裏ってどうすればいいの?
▶ 年末の大掃除はいつから始める?短期型と長期型を考察する
▶ 年末に大掃除をしなくても大丈夫な人、駄目な人とは?

スポンサードリンク