Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

カキ氷のブルーハワイってどんな味?由来は?

かき氷のブルーハワイの画像

かき氷のシロップの種類にブルーハワイという不思議な味があります。あれってそもそも何味なんでしょうか?

イチゴとかレモン、メロンなどは果物だったりするので味の想像が容易にできますよね?ですが、ブルーハワイってそんな果物はありませんしちょっと意味がわかりません。

しかしあの青い色は子供にとって惹きつける色だと思うんです。特に男の子って好きな色って聞かれると青が多いのではないでしょうか?

そんなブルーハワイ。一体何味なのか?どんな由来からこの名前がつけられたのか調べてみました。

▶ かき氷のシロップは全部同じ味というのは本当なのか?

スポンサードリンク

 

ブルーハワイという名前がつけられた由来はカクテルから

カクテルの画像

ブルーハワイというカクテルがかき氷のブルーハワイの由来と言われています

私は10代の頃に『らき☆すた』というアニメでこのウンチクについて知りましたが、そういうアニメやドラマでそういう知識を得る人も少なく無いと思います。

ブルーハワイというカクテルは『キュラソー』というリキュールに分類されるお酒を使って作るカクテルです。

カクテルには色々イメージを持って作られますが、ブルーハワイは「ハワイの空と海を表現してグラスに入れるクラッシュドアイスで波を表現しているカクテル」だそうです。

スポンサードリンク

 

ブルーハワイってどういう味?

悩む子供の画像

ブルーハワイというカクテルの味を真似ているかというと流石に子供が食べるかき氷ですから、お酒の味は入っていません。ではどういう味なのでしょうか?

本格的な大人が食べるかき氷だと、カクテル『ブルーハワイ』に使われているブルーキュラソというお酒をかけて食べるそうですが、屋台のブルーハワイにアルコールは入っていません。

そもそも「夏のハワイの空と意味を表現している味」ってどんな味と言われてもしっくりきませんよね?

実はブルーハワイというかき氷の味はメーカーによって違いがあるようです。

メーカーごとにブルーハワイの味にこだわりがあるようで、それぞれ『ソーダ味』『ラムネ味』『フルーツミックス味』という意識で作っているみたいです。

確かに私もブルーハワイってどんな味だろう?と想像したらラムネ味というのが一番しっくりきました。夏に飲むラムネのような味な印象ですね。

まとめ

  • かき氷のブルーハワイはカクテルのブルーハワイが由来のシロップ
  • 味はメーカーによって違うが、『ソーダ味』『ラムネ味』『フルーツミックス味』が主流

▶ カキ氷で頭痛くなる原因と治し方とは?
▶ かき氷を通はスイを注文する?スイってどんなシロップ?

スポンサードリンク