軽井沢は本当に涼しいの?年間気温と服装について考える!

軽井沢

避暑地としても知られている軽井沢。

夏の時期になると国内は勿論、海外からも多くの方が訪れるリゾート地として人気を博しています。そんな多くの方が利用している軽井沢が本当に涼しい場所なのか疑問を感じてしまいますよね。

今回は避暑地としても名高い軽井沢は本当に涼しいのか?そして年間気温と服装について考えてみたいと思います。

▶ 軽井沢って何県?どこにあるかわからない理由は?

スポンサードリンク

軽井沢の平均気温はどのぐらい?

ポイント

春はだいたいどのぐらいの気温なの?着ていく服装は?

  • 3月:最低気温-5℃、最高気温7度、平均気温0.5度
  • 4月:最低気温0度、最高気温14度、平均気温7度
  • 5月::最低気温6度、最高気温19度、平均気温12度

この時期の軽井沢は朝晩は気温が低く、マイナスになる事もしばしばあります。しかし日中は比較的過ごし易い気温になる事もあります。

ダウンやコートいった防寒対策はしっかりと行う事は大切ですが、軽く羽織れる物も用意すると過ごし易いかと思われます。

夏はだいたいどのぐらいの気温なの?着ていく服装は?

  • 6月:最低気温11℃、最高気温21度、平均気温15度
  • 7月:最低気温16℃、最高気温25度、平均気温20度
  • 8月:最低気温17℃、最高気温26度、平均気温21度

この時期の軽井沢は朝晩は少し肌寒さを感じる程度ですが、日中はほんのりと汗ばむ程の温かさとなっています。

軽めに寒さ対策が行える服装と日中の温かい時間に着る半そでといった服装を用意すると良いと思われます。

スポンサードリンク

秋はだいたいどのぐらいの気温なの?着ていく服装は?

  • 9月:最低気温13℃、最高気温21度、平均気温16度
  • 10月:最低気温6℃、最高気温16度、平均気温10度
  • 11月:最低気温1℃、最高気温11度、平均気温4度

この時期の軽井沢は朝晩が過ごし易い時期もあれば、寒さを感じる時期もあります。寒さ対策が行える服装を用意する事が大切です。

また日中は暑さを感じる事もなく過ごし易い気温となってます。半袖と長袖を一緒に用意すると、気温に合わせやすいと思われます。

冬はだいたいどのぐらいの気温なの?着ていく服装は?

  • 12月:最低気温-5℃、最高気温5度、平均気温1度
  • 1月:最低気温-9℃、最高気温3度、平均気温-3.5度
  • 2月:最低気温-8℃、最高気温3度、平均気温-3.8度

この時期の軽井沢は朝晩は非常に寒さを感じます。ダウンやセーターが必要となりますが、ニット帽やマフラー、手袋も欠かせない存在となります。

日中はマイナスとなる事はほとんどありませんが、寒い風が吹くので防寒対策をしっかりと行う事が大切です。

軽井沢はいる場所によって体感気温は結構違う!

軽井沢

軽井沢は標高が高い場所にあります。現在、居る場所と比較すると暑さはほとんど感じられませんが、寒さが感じられる事が多くあります。

また風も吹きやすく「肌寒い」と感じてしまう事もあります。軽井沢に出発する時よりも暖かくできる服装が丁度良いと思われます。

ただ最近は軽井沢も色々都市化が進んでいます。都市部のコンクリートの路上だと30℃を超える所もあるようですので昔ほど涼しいという印象はないのかもしれません。

まとめ

軽井沢は夏の時期は最高気温25度程と過ごし易い事で避暑地としてもピッタリですが、冬は-10℃近くにも下がってしまいます。

軽井沢へ出発する前には、その時期の最高気温や最低気温をしっかりとチェックし、服装を用意する事が大切となります。

▶ 軽井沢って何県?どこにあるかわからない理由は?
▶ なぜ軽井沢は避暑地になったの?その理由と歴史を探る!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください