甘酒はいつ飲むのが効果的?目的によっておすすめの時間帯が違う?

甘酒の画像

とても沢山の栄養が含まれている事で「飲む点滴」とも言われている甘酒。豊かな風味と甘味がクセになり、ついつい飲み過ぎてしまう事も多くありますね。

さて、そんな甘酒を飲む時はどんな時間帯に飲まれていますか。

目覚めの一杯として飲む方もいればおやつ代わりに、寝る前に体を温める為に飲むなんて方もいらっしゃいますね。

そこで今回は【甘酒はいつ飲むのが効果的なのか?】【甘酒は得られる目的によって飲む時間が違うの?】についてご紹介しちゃいます。

甘酒甘酒が嫌いな人は意外と多い?苦手な理由を考えてみる!

スポンサードリンク

甘酒は目的別におすすめの時間帯がある?

甘酒

甘酒を飲む時間が違う事で、得られる効果も異なってくるなんてほとんどの方がご存知無いかと思います。

実は飲む時間によって、あらゆる効能が期待できるのです。

甘酒を朝飲むとどんな効果が期待できる?

朝に甘酒を飲んでいるなんて方は多くいらっしゃいますね。実はこの時間帯に甘酒を飲むととても良い事があります。

甘酒には「酒」と付いているので「朝からお酒?」と感じてしまう方もいらっしゃいますよね。

でも、甘酒はお酒の風味がありながらもアルコール分はしっかりと分解されているので、仕事前や学校前であっても全く問題無し。

寧ろ、朝に飲む事をオススメしたいですね。昔、親から「朝ごはんをしっかりと食べなさい」なんて言われた方も多いですよね。

でも、多忙な日々によって朝ごはんをついつい抜いてしまう事も多く発生してしまいます。朝ごはんを抜く事で、体や脳の働きに必要なエネルギー源であるブドウ糖が不足してしまいます。

ブドウ糖の不足は仕事のミスや勉強が身に入らない事に繋がってしまいます。甘酒には糖分が含まれており、エネルギー源として燃焼されるブドウ糖がたっぷり。

朝ごはんを食べる時間が無い時であっても、甘酒を飲む事によって1日の活力ともなれる存在なのです。

ユミ

朝ごはん食べる時間がなくても甘酒をゴクゴク飲んで出かければその日のエネルギーの活量になるんですね。

 

スポンサードリンク

甘酒を昼飲むとどんな効果が期待できる?

甘酒お昼に飲むという方もいらっしゃいます。特にダイエット中の方はお昼に甘酒を飲むと良いですね。

甘酒は沢山の栄養が含まれていますが、糖質量も高く高カロリーになってしまう食品です。お昼は1日の中で最もエネルギー消費が高い時間帯となります。

ダイエット中の方はお昼に甘酒を飲むと、ダイエットの邪魔にならずに摂取する事ができますね。

甘酒の画像甘酒って飲み過ぎると太る?ダイエットには向いていない?

 

甘酒を夜飲むとどんな効果が期待できる?

甘酒を夜飲むと得られる効果は「置き換えダイエット」です。

置き換えダイエットは1日3食の内、どれか1食を特定の食品にする事でダイエット効果を得る方法となっています。

夜は1日の中で最もエネルギー消費が低い時間帯となっています。この時間の食事こそ、ダイエットの天敵となってしまいますよね。

でも甘酒には沢山の栄養が含まれているので、夜の置き換えダイエットに最適とも言える存在なのです。

ユミ

夕ご飯の代わりに置き換えダイエットで甘酒を飲んでダイエット効果を期待する!意外といい方法かもしれません。

 

甘酒を寝る前に飲むとどんな効果が期待できる?

甘酒を寝る前に飲むという方もいらっしゃいます。寝る前に甘酒を飲むと、安眠効果を得る事ができます。

甘酒はブドウ糖が沢山含まれていますが、このブドウ糖には脳をリラックスさせる効果があります。その為、寝る前に飲むと脳がしっかりと休む事ができ安眠効果となるのです。

また、寝る前に飲むと大きな疲労効果にも繫がるので、疲れを感じた方にはおススメしたい時間帯です。

ユミ

疲れた日には甘酒を飲んで安眠を促し疲労回復効果を期待できそうですね。

 

ちなみに甘酒1日にどれぐらい飲むのが適量?

ポイント女性

甘酒は沢山の栄養が含まれている上、飲む時間帯によってさまざまな効果を得る事ができます。でも、飲みすぎは糖質の摂取過多やカロリーオーバーに繋がってしまいますね。

ではどの位の量が適量なのか?という事になりますよね。【甘酒の1日の適量は200ml】です。だいたいコップ1杯が1日の適量となるので、目安にしてみてください。

甘酒は飲む点滴?栄養豊富なの?

調べる女性

甘酒は沢山の栄養が含まれているので「飲む点滴」なんて言われています。では一体どんな栄養が含まれているのか気になりますよね。

まずは30種類とも言われている酵素。

酵素は細胞の働きを正常にしたり、毒素の排出、免疫力の維持やアップとさまざまな効果を発揮します。

酵素には沢山の種類が含まれており、ペクチナーゼ、アミラーゼといった酵素が含まれている優れた食品なのです。発酵食品の中でもトップクラスの含有量と言えます。

また、食物繊維も豊富に含まれています。

便秘が大きな悩みとされている方がいらっしゃいますが、これは腸内環境の働きが低下している事が原因の一つとなります。

食物繊維には腸内環境の働きを正常にする効果あり、便秘解消に効果的です。

さらには代謝のアップやダイエット効果、アンチエイジング効果と女性に嬉しい効果がたっぷりですね。

さらに、美肌維持に欠かす事ができないビタミンB群も豊富なので、毎日接種したい食品ですね。

あとがき

甘酒は飲む時間帯によって得られる効果が異なる優れた食品とも言えますね。

だからと言って沢山摂取してしまうと、糖質の摂取過多や肥満の原因に繋がってしまうので、適量を守る事が大切ですね。

甘酒の画像甘酒が癌に効果があるというのは本当? 甘酒の画像甘酒って飲み過ぎると太る?ダイエットには向いていない? 甘酒甘酒の保存方法は?米麹と酒粕、火入れの有無で日持ち期間が違う?  

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください