アジフライの付け合わせはキャベツの千切り以外になにがおすすめ?

アジフライ

サクサクとした衣とジューシーで肉厚なアジが魅力的なアジフライ。ご飯のおかずは勿論、お酒のおつまみとしても人気メニューですよね。

そんなアジフライをお店で注文したり家庭で食べる際の付け合わせと言えばキャベツの千切りが定番と思われます。

そもそも何故、アジフライの付け合わせにキャベツの千切りが定番となっているのか?そして他に付け合わせがないのか考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

アジフライの付け合せはキャベツの千切りが多い

キャベツ

アジフライの付け合わせの定番とも言える千切りキャベツ。アジフライに限らずトンカツやエビフライといったフライ物の定番ともいえますよね。

何故、フライの付け合わせにキャベツの千切りが定番となっているのかご存知でしょうか。

まずキャベツにはビタミンCが多く含まれています。このビタミンCには体内に蓄積されている脂質を分解する働きがあるのです。

その為、油脂分を多く含むフライ物を食べると蓄積されてしまう油脂分の分解を助ける役目がキャベツの千切りにはあるのです。

さらに消化も助ける働きがあります。油脂分を多く含むフライは消化に時間が掛かり胃もたれ等の原因になってしまいます。

しかしキャベツには消化作用を助ける働きがあり、胃もたれを感じる事なくアジフライを堪能する事が出来ます。

またきぇべつの千切りにする事で、口直しにもなり、飽きる事無くアジフライを最後まで楽しむ事が出来ます。

そして何より、アジフライの茶色とキャベツの千切りの色合いがとても良いですよね。お皿にアジフライだけしか乗っていなかったら、どこか暗いおかずに見えてしまいます。

でもキャベツの千切りが添えられている事で、鮮やかな緑色と茶色のコントラストが美しく、見た目にも美味しさが感じられますね。

スポンサードリンク

他におすすめしたいアジフライの付け合わせは?

考える女性

アジフライの付け合わせというとキャベツの千切りが定番の存在ともなっていますが「他に付け合わせは無いの?」と感じてしまう方もいらっしゃいます。

まずクレソンがおススメとなります。フレンチやコース料理でもお馴染みのクレソン。

クレソンが添えられているだけで、大衆グルメとも言えるアジフライが高級グルメに大変身したかのに見えますね。

またブロッコリーやカリフラワーなんかもおススメとなります。

茹でたブロッコリーやカリフラワーを付け合わせとすると見た目にもオシャレになりますし、ビタミンCもたっぷりと含まれており、アジフライのお供にピッタリですね。

そしてレモンが最も最高の付け合わせと言えます。

スライスでもくし切りでも良いのでレモンを付け合わせるだけで、華やかなアジフライになりますね。

しかもレモンを搾って食べると、さっぱりとした口当たりになり、アジフライを最後まで美味しく味わう事が出来ますね。

またアジフライ自体茶色い色合いとなっている事で、カラフルな色合いの野菜であればなんでもピッタリとなります。

パプリカやラディッシュといった野菜がアジフライの付け合わせに良いと思われます。

あとがき

アジフライのベストパートナーとも言えるキャベツの千切り。

でも、アジフライはどんな野菜を付け合わせにしても、美味しく味わう事が出来るのです。

見た目にも美味しさもさまざまとなっており、アジフライを食べる際に色々と試してみて如何でしょうか。

▶ アジフライには醤油とソースどっちをかける?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください