松本一本ねぎの特徴と旬の時期はどんな食べ方がオススメ?

松本一本ねぎ

出典:https://www.oishii-shinshu.net/caravan/8927.html

ねぎはどんな料理でも美味しく味わう事ができる食材ですよね。生で食べると、ちょっと辛味がありますが、加熱すると甘みがありどんな料理でも美味しく味わえちゃいますよね。

さてねぎにも多くの種類がありますが、どんな種類をご存知ですか。ねぎには「松本一本ねぎ」という種類もあり、多くの方から人気があります。

そこで今回は【松本一本ねぎの特徴や旬の時期とは?】【松本一本ねぎのオススメな食べ方とは?】についてご紹介致します。

▶ 長ねぎの種類は凄くたくさんある?たくさんの品種を探してみました!

スポンサードリンク

松本一本ねぎとは?

ポイント

松本一本ねぎは長野県松本市で江戸時代より栽培が行われているねぎで、松本市の特産品となっています。

江戸時代には江戸のお土産としても重宝された程、高い人気を誇るねぎで昭和初期頃まで全国各地で流通されていましたが、栽培に多くの手間暇が掛かる為、栽培が比較的簡単に行える品種の登場によって生産量が激減してしまいました。

しかし、松本市では古くから親しまれてきた野菜として「信州の伝統野菜」に認定しています。現在でも、20名程の生産者が松本一本ねぎの栽培を行っています。

松本ねぎは成長過程で、一度引っこ抜き敢えて斜めに植え替えを行っています。この作業が行われる事で、松本一本ねぎの特徴でもある曲がった形や甘味を醸し出す事ができるのです。

スポンサードリンク

味の特徴と普通の白ねぎに比べてどう違う?栄養価は?

松本一本ねぎは、白ねぎよりも太さがあります。そして曲げる事によりねぎにストレスが与えられますが、このストレスが甘味をアップさせる為に欠かせない作業となります。

とても柔らかく甘味を楽しめる品種となっています。

松本一本ねぎにはたっぷりのビタミンCが含まれており、風邪やインフルエンザ予防に効果的となっています。さらにカリウムも豊富で、浮腫み解消や高血圧予防にも効果が期待できます。

また松本一本ねぎには、アリシンという成分が含まれていますが、このアリシンはビタミンB1と結びつく事で、アリチアミンという成分を作り出します。

このアリチアミンは疲労回復効果に優れており、疲れを感じた時や疲れやすい夏場にピッタリな食材ともなっているのです。

旬の時期は?

松本一本ねぎは、10~2月頃に収獲される為、冬の寒さで甘味が蓄えられ甘味を楽しむ事ができます。12~1月頃が最も美味しい旬の時期と言えます。

松本一本ネギはまがりちゃんと呼ばれている?

松本一本ねぎは「曲がりちゃん」と呼ばれています。

JA松本市ねぎ部会では「まがりちゃん」という愛称を付け、全国各地への普及活動を行っているのです。

オススメの食べ方は?

OKをする女性

松本一本ねぎは、加熱すると濃厚な甘味を楽しむ事ができます。シンプルにねぎ焼きで楽しむも良し、焼き鳥や鍋とったあらゆる料理で楽しめます。

あとがき

松本一本ねぎは、松本市で古くから栽培され「信州の伝統野菜」の一つとして親しまれているねぎです。

太くて肉厚な果肉には甘味が凝縮されており、トロりとした食感と口いっぱいに広がる甘味を楽しめる品種です。

▶ 長ねぎの種類は凄くたくさんある?たくさんの品種を探してみました!
▶ 赤ネギの特徴と旬の時期はどんな食べ方がオススメ?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください