わさびが苦手な人は多い!その理由と克服する方法ってあるの?

わさび

わさびは日本を代表する調味料の一つですよね。

ツーンと鼻にくる辛味が魅力の一つで、刺身やお寿司といった和食の引き立て役にもなっていますね。

さて、わさびはさまざまな料理の薬味として重宝されていますが、わさびが苦手な方も多くいらっしゃいますよね。でも、わさびが苦手な方ってどうして苦手なんでしょうね。

そこで今回は【わさびが苦手な方の理由と克服する方法とは?】について触れてみたいと思います。

▶ わさびって旬の時期があるの?葉わさびは?

スポンサードリンク

わさびが苦手な人は何が嫌なの?

いらない画像

わさびってさまざまな料理の引き立て役として大活躍ですよね。近年では、外国人の方からも人気の高い薬味ともなっています。

でも、わさびの何が苦手なのか気になりますよね。

鼻につーんとくるから

わさびと言日本を代表する辛み成分の強い食材ですよね。ちょっぴり付ける程度であれば、香りも豊かで料理の引き立て役にもなります。

しかし、付け過ぎると鼻にツーンとした刺激があり、涙が出てきてしまう方もいらっしゃいますね。でも、このわさびの辛味が苦手という方も多くいらっしゃいますね。

わさびの味が強くなって刺身の味が損なうから

わさびを付けて食べると、わさびの味の方が強く刺身本来の美味しさを味わう事ができないという方もいらっしゃいますよね。

特に鯛やヒラメといったタンパクな味わいの白身魚にわさびを付けると、わさびの味しか感じられませんよね。

わさびを付けないで刺身を食べると、刺身本来の美味しさを堪能できるという方もいらっしゃいます。

色が気になるから

わさびと言えば緑色ですよね。

この緑色は料理の色合いのアクセントにもなりますが、この緑色がまるで「カビみたい」という方もいらっしゃいます。

わさびの辛さは大丈夫であっても、見た目の色合いが苦手という方もいらっしゃいます。

スポンサードリンク

わさび嫌いな人が食べられるようにする方法はあるの?

OKをする女性

わさび嫌いな方の多くがわさび特有の「辛味」ですよね。つまりこの辛味を緩和させる事で、わさび嫌いを克服する事ができるのです。

わさびを生のまま食べるのではなく、炒め物といった加熱する事です。わさびの辛味成分は加熱されると蒸発する性質があります。

加熱時間が長い程、辛み成分が抜けていくので、しっかりと加熱調理すると辛味を感じなくわさびの風味だけを楽しむ事ができるのです。

また生わさびの場合、粗目に摩り下ろすと辛味がマイルドになるのです。わさびは粘りが出る程、辛みが強くなります。

つまり摩り下ろす時、粗目に摩り下ろすと、辛みがそれ程強くないのです。粗目に擦ろ卸したり、スライスする事で辛味の強くないわさびを楽しむ事ができます。

逆に辛味を楽しみたい方は、より細目にすると良いですね。

あとがき

わさびが苦手な方の多くが「辛味」を苦手とされています。わさびは加熱する事で、辛みが消え風味だけを楽しむ事ができます。

大人になってもわさびが苦手な方は沢山いらっしゃいますが、まずはわさびを加熱調理で味わい少しずつ克服されてみては如何でしょうか。

▶ わさびの種類はどれぐらいあるの?西洋わさびとの違いは?
▶ わさびの別名はなみだって呼ばれるっていうのは本当?
▶ わさびの保存方法は?日持ちするコツはあるの?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください