Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

草むしりってどの時期にするといいの?頻度は?


夏場になると駐車場や庭先には多くの雑草が生い茂ってきますよね。放置してしまうと、どこまでも広がり家庭菜園の邪魔になったり、他の家にまで伸びてしまいます。

そこで定期的に草むしりを行う方がおおくいらっしゃいますが、どの時期に行うのが適切かご存知でしょうか。

そこで今回は【草むしりの時期とは?】【草むしりを行う頻度とは?】について触れてみたいと思います。

▶ 草むしりをしたら腰痛になった!原因と対処法は?

スポンサードリンク

草むしりをするのに適している時期はいつ?

悩む

草むしりって意外と重労働ですよね。でも行わないと大変な事となってしまいます。そんな草むしりを行うのに適している時期っていつなのかご存知でしょうか。

草むしりはまず雨上がりにすると良いですね。真夏の雨がほとんど降らない時期に草むしりを行うのは重労働となります。それは土中の水分量が少なく、土が固くなっているからです。

雨上がりは土が柔らかくなっており、引き易くなっています。根本からしっかりと除去しないと、またすぐに生えてきてしまいます。

中でも梅雨前~梅雨空けが適した時期と言えます。そして、気温が最も低い早朝や夕方が良いですね。

草むしりってだいたいどのぐらいの頻度でやるのがいいの?

草むしり

草むしりを行う頻度は年3回が目安となっています。これは季節が大きく変わったり、一年草や多雑草の生えるタイミングともなっています。

年3回草むしりをするとして3回はどのタイミングがいいの?

草むしりの頻度は年3回となっていますが、どのタイミングが良いと思われますか。

まずは6~7月です。

この時期は日光も強く、草がグングン成長する時期となっています。この時期に草むしりを行うと、草の成長を防止する事ができますね。

次に9~10月です。

この時期は気温自体が低いので、草むしりしやすい温度であり、草の成長も衰える時期となっています。

そして、11~12月です。

この時期になると草は枯れ始めるので、とても除去しやすい状態となります。

スポンサードリンク

草むしりが面倒くさい!業者に頼むとどのぐらい金額がかかるの?

頭を抱える女性

草むしりは行う範囲が多い程、重労働となってしまいます。これでは、草むしり途中でも最初に除去した所が再び生えてきてしまいます。

そんな時は業者に頼むと楽ですし、簡単に行えますよね。でも業者に依頼すると「どれ位の金額になるの?」が最大の疑問となります。

草むしりを業者に依頼すると業者によっても異なりますが、1坪250~500円程で依頼する事ができます。また草を業者に捨ててもらうのか、自身にて捨てるにかによっても金額が異なりますが、重労働からは解放されますね。

あとがき

草むしりは年3回ほどを目安に行うと、自宅は勿論ご近所への迷惑になりませんし、雑草が無いと見晴らしも良くなりますね。

ただ、草むしりを行う範囲が広い程、重労働となってしまいますので、業者へ依頼する事も検討されるとよいですね。業者によって除去方法や金額が異なりますので、何社か相見積もりを取るとよいですね。

▶ 草むしりをするコツはあるの?どんな道具や服装でやればいいの?

スポンサードリンク