Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

甘栗ってカロリーが高そうだから太るの?実はダイエットにいい?

甘栗の画像

ダイエット中だけれどどうしても甘いものが食べたい!という時に、甘栗ならどうかな?と思いついたことがあります。

チョコなどのお菓子を食べるよりはかだらに良さそうな気もしますが、けっこう甘いのでカロリーも高いのでしょうか。

甘栗のカロリーや栄養価についてまとめてみましたので、ダイエットにふさわしいかどうかも合わせて考えていきましょう。

▶ 栗の保存方法は冷凍が良い?期間はどのぐらいもつ?

スポンサードリンク

甘栗のカロリーはどのくらい?

考える女性

日本で売られている甘栗は1個あたり約5g(可食部分)で10~11キロカロリーほどだそうです。

似たカロリー数のお菓子で比較してみると、コアラのマーチチョコ味が1個約11キロカロリー、ポッキーチョコが1本約10キロカロリーとなっています。

こう聞いてみなさんはどう感じましたか?わたしは「お菓子を我慢するために甘栗は使えるんじゃないか?」と思いました。

ちなみに甘栗には銅、食物繊維、マンガン、葉酸、ビタミンB6、マグネシウムなどが含まれていて栄養満点です。

ダイエットをしていない方でも、ちょっと甘いものを食べたいなという時にお菓子ではなく甘栗で糖分と栄養を摂取するという選択肢もアリなのではないでしょうか。

市販の剥き甘栗のカロリーは?

剥き甘栗商品として定番の「甘栗むいちゃいました」はひと袋35g入りで63キロカロリー。だいたい6粒入りとしてひと粒あたり約10キロカロリーです。

カロリーが甘栗とほとんど変わらないのは砂糖を加えずに作られているからなのでしょう。さらにこの商品は無着色で保存料も使用されていません。

殻を剥く必要もなくぱくぱく食べられますし、面倒なことが嫌いなわたしなら自分で剥く甘栗よりもこっちを選びます。

でも、自分で剥いた方が食べすぎを防げそうな気もしますし、ひとつひとつ剥いていく作業が楽しいと感じる方もいるのでしょうね。

スポンサードリンク

甘栗がダイエットにいいと言われる理由は?

ポイント女性

甘栗がダイエットにいいと言われている理由は食物繊維の量だと考えます。

一般的に食物繊維が豊富と言われている食べ物としてごぼうやさつまいもが思い浮かぶと思いますが、それらと比較しても甘栗の方が食物繊維量が豊富なんですよ。

また、甘栗に多く含まれる銅は貧血予防にも役立つのだそうです。甘栗には葉酸も含まれていますし、妊婦さんにも良さそうではないでしょうか。

ダイエットには便秘対策が欠かせませんが、甘栗を食べることで便秘になりにくくなります。

また、ひと粒でも十分な甘さと噛み応えを感じられることから、甘いものを食べたという満足感も得られます。

ダイエット中のストレスを緩和するためにも食べ過ぎない程度に甘栗を取り入れるのはおすすめできそうです。

あとがき

甘栗を自分で剥く時は親指の爪がちょっと伸びている方が便利です。

殻に筋を入れやすくなり、剥くのが少し楽になりますよ。爪の隙間に殻が入るのがいやなら「くりわり君」という商品を使ってみてください。

ダイエット中の方はバッグの中にお菓子ではなく甘栗を忍ばせておくのもgoodですね!

▶ 栗を英語でマロンとは言わない事をご存知ですか?

スポンサードリンク