Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

暑中見舞いの返事はいつまで?友人向けやビジネス用の文例は?

     暑中見舞い

夏らしい画像

  • 暑中見舞いの返事って必要なの?
  • 暑中見舞いの返事はいつまでに送るのが一般的なの?
  • 暑中見舞いの返事の書き方は?友人用、ビジネス用の例文は?

暑中見舞いを貰った後の返事をどういう風に送るべきなのか?送らなければいけないのか?そう言った気になる情報をまとめてみました。

▶ 暑中見舞いのお返しの文例は?お中元のお礼で送るのはOK?

スポンサードリンク

 

そもそも暑中見舞いの返事は必要なのか?

考える会社員

暑中見舞いの返事は必要なのかと言われたら、返したほうがいいと思います。

返さないのが非常識!までは思いませんが、円滑に人と付き合う上で相手はわざわざ自分に対して暑中見舞いを送ってくれたわけです。ビジネスでも友人に対しても何かしらアクションは必要だと思います。

ただ、必ずしも暑中見舞いを送り返す必要や残暑お見舞いで返す必要は私はないと思っています。電話で「届いたよ。ありがとね」だけでもいいしその方がお互い気を遣わなくてもいいといったケースはあると思います。

暑中見舞いの返事はいつまでに送るのがいいの?

基本的には届いたらすぐに返事をするのが常識です。

年賀状とかがいい例で、半月後とかに年賀状の返事を返すことは無いと思います。

でも夏の間家を空けていたりして9月になってしまったらどうしよう・・・と思ってしまいますが、その場合は『季節の挨拶』としてお礼状を書くのがいいと思います。

季節の挨拶を書く一文には暑中見舞いのお礼、遅れてしまったお詫びなどのを添えておきましょう。

暑中見舞いの基本的な文章の書き方の構成はこんな感じ

  1. 暑中見舞い申し上げます
  2. 時候の挨拶+安否などを尋ねる挨拶(省略可)
  3. 暑中見舞いに対する感謝などを伝える
  4. 本文(近況の報告など)
  5. 結びの挨拶
  6. 平成◯◯年 盛夏

という流れになります。普通の暑中見舞いと違うところは暑中見舞いに対する感謝を伝える文章を添える所がポイントですね。

時候の挨拶+安否などを尋ねる挨拶に関しては省略してもいいと思います。すでに相手から暑中見舞いが届いているわけでして、相手が安否を尋ねてきたのに、こちらも安否を尋ねるのは少々おかしなことになっています。

スポンサードリンク

 

暑中見舞いの返事の文例

友人宛用の文例

暑中お見舞い申し上げます。

先日は丁寧にお便りを頂きましてありがとうございます。
蒸し暑い季節ですが葉書をいただき少しだけ気分が晴れやかになった気がします。
私も夏の暑さに負けぬように変わらぬ過ごしているので安心してください。
夏の長期休暇には一度帰る機会もあるので都合があえば会いたいですね。
まだまだ夏は続きます。お互い夏風邪をひかぬよう、気をつけて過ごしましょう。

平成28年 盛夏

 

ビジネス用の文例

暑中お見舞い申し上げます。

先日は忙しい中、ご丁寧に暑中お見舞いをいただきまして恐れ入ります。
例年以上に暑い夏となり、いかがおすごしかと案じておりましたが、お変わりなくお元気でお過ごしとのこと大慶に存じます。
まだまだ酷暑は続くようですが、お互いに暑さに負けぬよう過ごしていけたらと思います。

平成28年 盛夏

 

スポンサードリンク