Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

鰤(ブリ)の切り身に寄生虫が!体に害があるの?見分け方は?


鰤

濃厚な旨味がたっぷりと凝縮された鰤は刺身や煮つけとあらゆる料理で美味しく味わう事ができますよね。

さて、鰤の切り身を購入された方の中には切り身に糸状の寄生虫が寄生している光景を観かけた方もいらっしゃいますよね。

そんな鰤の切り身を食べる事なく、捨ててしまう方も多いと思われます。

そこで今回は【鰤の切り身に寄生虫がいる時、食べる事ができるのか?】【寄生虫が寄生しているのか見分ける方法とは?】についてご紹介致します。

▶ 鰤(ブリ)の白子や卵って食べられるの?生食は平気?

スポンサードリンク

鰤に寄生している虫はブリ糸状虫!

鰤

鰤は刺身やしゃぶしゃぶ等で美味しく味わえる食材ですよね。そんな鰤に「寄生虫が寄生しているの?」と感じてしまいますよね。

実は鰤にも寄生虫が寄生しているのです。鰤の切り身に糸状の物が付着しているのを見かけた方もいらっしゃいますよね。

これが鰤に寄生している寄生虫なのです。

この寄生虫の名前は【ブリ糸状虫(しじょうちゅう)】と言います。細い糸のような形で、まるでミミズのような寄生虫となっています。

気づかずに食べたら体に害はあるの?

鰤にはブリ糸状虫という寄生虫が寄生している事がありますが、気づかないで食べてしまう事もありますよね。

そうなるとやはり「食べてしまったけど、体に害はないの?」ですよね。このブリ糸状虫を気づかずに食べてしまっても、健康を害する事はありません。

寄生虫が付着している場合、刺身といった生食で食べると腹痛や嘔吐といった症状が発生する事がありますが、ブリ糸状虫は刺身で食べても人間の体に害となる寄生虫ではありません。

その為、寄生虫に気が付かず食べてしまっても体に害はないので、安心でして食べる事ができます。

スポンサードリンク

鰤に寄生虫がいるかどうかって見分けられるの?

ぶりの切り身

食べてしまっても体の無い鰤の寄生虫ですが、やはり見た目にも気持ち悪いので寄生虫が寄生していない鰤を購入したいですよね。

そんな鰤に寄生虫がいるのか見分ける方法が無いのか気になりますよね。確実に寄生していない鰤を見分ける方法は【血合い部分を見る事】です。

この寄生虫は鰤の血合い部分に寄生しているので、血合い部分を確認する事や血合いが取り除かれている鰤を購入するとよいですね。

鰤に寄生虫がいるというのは天然ものの証拠?

鰤に寄生している寄生虫は養殖物には寄生せず、天然物だけに寄生するのです。つまり、購入した鰤に寄生虫が寄生していたら、それは天然物の証拠とも言えるのです。

寄生虫がいる鰤は美味しくない?

鰤に寄生しているブリ糸状虫は鰤の血合い部分に寄生し、鰤の血液をエサとしています。

その為、ブリ糸状虫が大きい程、沢山の血液が吸い取られていると言われ、ブリ糸状虫が大きいとその鰤はあまり美味しくないと言われています。

あとがき

鰤に寄生しているブリ糸状虫。気づかずに食べてしまっても、体に害を与える事が無いので刺身でも安心して食べる事ができますね。

養殖物には寄生せず、天然物だけに寄生する寄生虫となっているでの、天然物の証拠とも言える寄生虫ですね。

▶ 鰤(ブリ)の皮って食べられるの?栄養価は高い?
▶ 鰤(ブリ)の保存方法は?日持ちさせるコツってあるの?
▶ 鰤(ブリ)は天然ものと養殖ものどちらのほうが美味しいの?

スポンサードリンク