Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

寒川神社で七五三をする人向けに注意するべき事とは?

     七五三

神社の画像

「七五三を寒川神社にお参りに行きたい」

寒川神社といえば神奈川県では結構有名な神社だったりします。他に神奈川県といえば川崎大師、鶴岡八幡宮などが思いつきますが、私が七五三をした時も寒川神社だったのを覚えています。

ただ私の場合は弟の七五三の記憶で寒川神社に行った記憶があるだけで、5歳の時に自分の記憶なんてありません。

そんな寒川神社での七五三を考えている方へ注意することを記事にしてみたいと思います。

スポンサードリンク

寒川神社の七五三の情報

  • 場所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916
  • 祈祷料:5000円~
  • 時間:8:00-17:00
  • 連絡先:0467-75-0004
  • 主な交通アクセス:JR相模線「宮山」駅より徒歩5分
  • 無料駐車場あり

スポンサードリンク

寒川神社での七五三はとにかく混雑に注意!

考える女性

七五三を11月にしようと思っている方で寒川神社にお参りに行く予定の方は一番の注意点は混雑を避けることだと思います。

混雑を避けるには色々な方法がありますので紹介したいと思います。

空いている時期にお参りに行く

11月は混雑します。なのであえて10月に行くとある程度空いています。

時期をずらすだけで結構人の数は減ります。10月に行くことで11月よりも全然空いていますが、大安の日は気をつけたほうがいいでしょう。

六曜と七五三は関係はないと言われていますが、昔から日本人はなにか物事を起こす時は大安がいいと思っている人が多いので、大安は混雑する可能性があります。

時期をずらすだけで神社の混雑具合はかなり改善することができます。11月になって「どうしようか?」と考えるよりも早め早めに行動をするのが頭のいい大人の行動だと思います。

早めに神社に行く

11月に七五三をするなら午前中の早い時期にお参りに行くのが最適

七五三をするときの流れって午前中に着付けやヘアーメイクをして写真を撮って、その足で神社にお参りに行くという人が大勢います。

つまり神社は午後のほうが混むわけです!

それを読んで午前中の早い時期にお参りに行ってしまおうという作戦ですね。これは実はかなり効果があり、11月の休日の大安に行った人が早めの9時から準備をしたところさほど込まないで済んだとの情報があります。

お参りの祈祷は大勢いると時間がかかってしまう弊害があり、子供がぐずってしまう事もあるので、できるだけ空いている時に行きたい方は午前中の早い時期というのを覚えておくといいでしょう。

まとめ

寒川神社は七五三の時期は結構混みます。主に混む時間は10:00-15:00なので、混むのが嫌な人は早めに行くことを心がけましょう。

スポンサードリンク