朝顔の葉とか花って食べることができるの?調べてみました!

朝顔

カラフルな食用の花であるエディブルフラワーが人気を集めています。

サラダやスイーツのトッピングにすることで華やかな一皿になります。昔から桜やタンポポなどは食用として親しまれてきましたよね。

日本を代表する花である朝顔も食べることはできるのでしょうか。朝顔の葉や花が食べられるのか調べてみたいと思います。

朝顔朝顔の寿命ってどれぐらいなの?種類によって大きく違う?

 

スポンサーリンク

朝顔の葉とか花って食べられるの?

朝顔

朝顔の種は毒があるから絶対に食べてはいけない

朝顔の花や葉はやわらかくて美味しそうですよね。食べることはできるのでしょうか。残念ながら朝顔の花も葉も基本的は食べられません。

絶対に食べてはいけないわけではありませんが、味が美味しいわけではないので好んで食べる人はいないでしょう。

また、朝顔の葉や花には毒はありませんが、種には毒があるのです。しかも激しい腹痛を発症するなどの強い毒性を持っています。

種は絶対に食べてはいけないと覚えておいてくださいね。

朝顔の花朝顔の種には毒がある、下剤の効果や幻覚も見える?

チョウセンアサガオは絶対に食べてはいけない

もう一つ覚えておいていただきたいのが、「チョウセンアサガオ」という種類の朝顔についてです。

あまりメジャーな朝顔ではないので遭遇することは少ないと思うのですが、この朝顔は葉も花も全てに毒があります。

誤って食べてしまうと瞳孔散大、興奮、麻痺などの症状が出るとされています。

チョウセンアサガオの根はゴボウと似ていて、葉はモロヘイヤと似ています。

そのため、誤って食べて食中毒になることがあるのです。判断がつかない場合には絶対に口にしないようにしてくださいね。

昼顔を食べたら意外と美味しいらしい?

朝顔は食用に向いていない花なのですが、「昼顔」は美味しいということが話題になりました。

昼顔は朝顔と同じヒルガオカの植物です。しかし朝顔のように鑑賞用になることはなく、雑草として扱われている植物です。

この雑草の昼顔が意外と美味しいのです。なんと生野菜感覚でサラダにして食べる人もいるほどです。

花の葉も食べることができます。サッと下茹でしてアク抜きをしてから、おひたしや和え物、甘漬けなどにするのがおすすめです。雑草とは思えない美味しさに驚くと思います。

スポンサーリンク

朝顔菜(アサガオナ)は食べる事ができるけれど別の植物!

空芯菜

朝顔は食べれる花だと勘違いされることがあります。それは「朝顔菜(アサガオナ)」という植物が存在するからではないでしょうか。

朝顔菜は「朝顔」と名前についていますが、朝顔とは全く違う植物です。同じヒルガオ科の植物で、朝顔のような花を咲かせることから朝顔菜という名前がつけられました。

空芯菜(クウシンサイ)という名前も呼ばれており、スーパーなどでは空芯菜という名前で売られています。

その名前の通り、茎に空洞があるのが特徴です。シャキシャキと食感が良く、クセが無いので色々な料理にアレンジできる野菜です。ほうれん草のような味と言われることが多いですね。

朝顔菜のおすすめレシピは?

朝顔菜はフィリピン、ベトナム、タイなどの東南アジアでよく食べられている野菜なのですが、日本でもジワジワと人気を集めるようになっています。

スーパーで見かけことも多くなってきました。とても使いやすい食材なのでぜひ毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

一番使いやすいのは「炒め物」です。醤油、オリーブオイル、バターなど和洋中どの味付けもOKという優秀食材です。またアジアン野菜なので、ナンプラーを使ったエスニック炒めも絶品です。

さらに朝顔菜は生でも食べることができます。サラダにしたり、お肉料理の付け合わせにもピッタリです。

まとめ

朝顔は食べられる花と思われることもありますが、朝顔は食用花ではありません。しかも種には毒が含まれているので要注意です。

さらにチョウセンアサガオという品種の朝顔には全体に毒が含まれているので絶対に食べてはいけません。朝顔は食べられないと覚えておいて間違いないですね。

しかし、朝顔菜は美味しい野菜です。スーパーなどでは空芯菜として売られていますので覚えておいてくださいね。

朝顔の画像朝顔の水やりの頻度や時間は?旅行中はどうする? 朝顔の画像朝顔の花が咲かない理由は3つの原因がある  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください