大根の皮むきはピーラー?それとも包丁?仰天の裏技も!

大根の皮むき

大根は、ほとんどの料理の時に皮をむきます。みなさんはピーラーで皮をむいていますか?

それとも包丁で皮をむいていますか?大根の皮むきは、ピーラー派と包丁派に分かれますよね。しかし、さらに仰天の裏技で皮むきをしている方も増えています。

ここでは大根の皮のむき方についてご紹介したいと思います。

ユミ

大根の皮むきってピーラーでのメリット、包丁のメリット色々あると思います。調べてみたいと思います。
大根大根が変色している!その原因と食べられるかどうかを調べてみた!

スポンサードリンク

大根の皮むきはピーラー派の人の意見は?

ピーラー

大根の皮むきはピーラー派の人が多いかもしれませんね。包丁よりもメリットが多いでしょう。

まず、包丁を使うよりも簡単で時間がかかりません。包丁の場合は、5cmほどの長さに切ってからむかなくてはなりませんが、ピーラーなら1本の状態でむいていくことができます。

また、手を切ってしまう心配もないので安全に皮をむくことができるのも嬉しいですね。大根の皮は包丁でむいたことがない、包丁でむくのは苦手という方でも、ピーラーなら簡単にマスターすることができるでしょう。

ピーラーでのメリット
  • 包丁が苦手な人でも使える
  • 早く皮がむける
  • キレイに仕上がることができる
  • 手を切ってしまう心配がない

大根の皮むきは包丁派の人の意見は?

包丁

大根の皮むきは必ず包丁を使っているという包丁派の方もいるでしょう。

実は包丁でも簡単にむくことができます。ポイントは、「むきやすい大きさに切ること」「大根を動かしてむくこと」です。

時短のために、10㎝の長さほどの大根の皮を包丁でむく人もいますが、長すぎるとむくのが難しくなり失敗してしまいます。適度な長さは5cmほどです。

次に大根をむく時には、包丁を動かすのではなく、大根をクルクル動かしながらむいていきましょう。これをすることでとてもスムーズに、均一な厚さでむいていくことができます。

また、包丁で皮をむくメリットは、厚さを調節できることです。苦味が強い夏場の大根などの場合には、皮を厚めにむかなくてはいけません。

包丁ならどんな厚さにもむくことができるので楽ですね。ピーラーなら、何度も同じところをむかなくてはいけないので、かえって時間がかかります。

包丁でのメリット
  • 慣れるとピーラーよりも早い
  • 皮の厚さを調整することができる

スポンサードリンク

私は○○派です

ポイント女性

大根の皮むきはピーラー派と包丁派に分かれますが、どちらが正解というわけではありません。自分の使いやすい方法でむけば良いでしょう。

ちなみに私は、基本はピーラー派です。時短になり、きれいに仕上げることができるからです。

しかし、皮を厚くむきたい時や、皮を使ってきんぴらなどを使う時には包丁でむくようにしています。ピーラーも包丁もどちらも使えるようになっておくと便利ですよ。

ユミ

苦い大根とかはピーラーで薄くむいてしまうと辛かったりするので厚めにむきます。そういう時は包丁が便利ですね!

 

4を指す女性大根が苦い原因と対処法は?苦くならないおすすめのレシピは?

実は手で大根の皮をむける裏技がある?


ピーラーや包丁ではなく手で大根をむく方法があるのをご存知でしょうか。

大根を3~4㎝の長さに切ります。そして皮と身の境界線になっている部分に爪楊枝で穴をあけます。または包丁で切り目を入れます。

あとは、その切り目に沿って手でギリギリと皮をむいていくだけなのです。意外なことに簡単に気持ち良く皮をむくことができるのです。

ピーラーを使うよりも厚く皮がむけるので、薄くむきたい時には適していませんが、つるんときれいに仕上がります。味もしみやすくなるため、おでんの時には手でむくのが良いかもしれませんね。

ぜひ一度試してみてくださいね。

ユミ

驚きの裏技ですが、爪楊枝で線を引いているのに結構時間がかかるので包丁やピーラーの方が早いかな。と思っちゃいました。

 

大根のピーラーレシピがおすすめ!

レシピ

ピーラーを使って大根の皮をむく方は多いと思いますが、ピーラーは皮をむく以外にも使い方があります。

大根の皮をむいた後に、そのまま薄くスライスしていくと、ひらひら大根ができます。包丁を使う必要がないので、簡単にあっという間にたくさんのひらひら大根をつくることができます。

ひらひら大根は薄いので扱いやすくなります。しんなりとするのでサラダにするのも良いでしょう。またすぐに熱が通るので鍋料理にさっと入れて食べるのもおすすめです。

一緒ににんじんひらひらも作って入れると良いでしょう。お肉と絡めて食べると絶品ですよ。

ユミ

包丁ではなかなかできないひらひら大根!意外とおすすめなので是非挑戦してみてください。

あとがき

大根の皮のむき方についてご紹介してきました。ピーラーでむく方と包丁でむく方がいると思いますが、どちらの方法もマスターしておくと便利ですよ。

さらに今、手で皮をむく方法も話題となっています。驚くようにきれいにむけるので、挑戦してみてくださいね。

ユミ

大根は生で食べますか?それとも加熱しますか?記事にしてみました!
大根大根は栄養的には生が一番?期待できる効能とおすすめの食べ方は? 大根は生で食べる方派?それとも加熱して食べる派?あなたはどっち?

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください