水菜が嫌いな子供って意外と多い?苦手でも食べられるレシピは?

水菜

水菜ってシャキシャキとした食感とみずみずしさがクセになる食材ですよね。サラダだけでなく、鍋料理や炒め物でも美味しく味わう事ができます。

さて、水菜は多くの方から親しまれている食材ですが、意外と子供が嫌いな食材でもあるんです。

そこで今回は【水菜が嫌いな子供は意外と多いのか?】【水菜が嫌いな子供でも食べられるレシピとは?】についてご紹介致します。

▶ 水菜が変色して茶色くなってたり黒い点がある時は食べてもいい?

スポンサードリンク

水菜が嫌いな子供はどこが苦手なの?

悩む子供の画像

水菜が嫌いな子どもは意外と多いのです。シャキシャキとした食感とみずみずしさが魅力的ですが、どうして嫌いなのか気に掛かりますよね。

まず、嫌いな理由の一つが「青臭さ」です。水菜を始め、葉物野菜って青臭さが感じられる食材ですよね。近年、青臭さが感じられる食材が嫌いな子供が増えているのです。

これは品種改良によって青臭さなどのクセが緩和させた食材が多く流通されている事で、青臭さが感じられる食材に食べ慣れていない事が理由の一つとなっています。

また「苦味」も嫌いな理由の一つです。

水菜にはイソチオシアネートというアブラナ科植物特有の苦み成分が含まれており、食べると苦味が感じられます。

「この苦味が美味しさの一つ」なんて感じる方もいらっしゃいますが、子供にとっては「辛味」や「苦味」が感じられる食材って受け付けませんよね。

▶ 水菜が何故か苦い!その原因と苦いときにオススメのレシピは?

スポンサードリンク

水菜嫌いな子供でも食べられるようにする方法は?

ポイント女性

水菜にはビタミンCを始め、多くの栄養が含まれています。その為、成長期の子供にも積極的に食べて欲しい食材となっています。

そんな水菜嫌いな子供でも食べられるようにする方法があります。

それは加熱する事です。水菜はサラダといった生食で食べる事も多い食材ですよね。しかし、生食だと青臭さや苦味が強く感じられます。

でも、加熱する事で青臭さや苦味が緩和され、食べやすくなります。恐らく、サラダ等の生食で水菜を食べた事が、水菜嫌いの原因とも考えられますね。

水菜嫌いでも食べられるオススメのレシピは?

OKをする女性

水菜嫌いな子供でも水菜が食べられるオススメレシピをご紹介します。

【水菜のマヨネーズ炒め】
1.水菜を適当な大きさにカットし、30分程水に晒す(水に晒す事で苦味成分が緩和されます)
2.水気をしっかりと拭き取ったら、フライパンにマヨネーズを入れ、水菜を炒める
3.塩コショウで味を調え、5分程炒めたら完成

マヨネーズの酸味と風味が青臭さを緩和してくれるので、とても食べやすくなっています。ただ、炒めすぎると苦味が強くなってしまうので、サッと炒めるとよいですね。

また青臭さや苦味は茹でる事で大きく緩和する事ができます。

あとがき

水菜が嫌いな子供の多くは「青臭さ」や「苦味」が原因となっています。

生で食べると、より強く感じてしまうので、さまざまな加熱料理によって少しずつ克服されてみては如何でしょうか。

▶ 水菜と言えばサラダ派?鍋派?それ以外にもオススメのレシピは?
▶ 水菜に虫が!洗い方が重要?家庭菜園で虫の対策は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください