Column Navi

日常生活のささやかな豆知識をあなたに

水菜が変色して茶色くなってたり黒い点がある時は食べてもいい?


水菜

サラダだけでなく鍋の材料としても人気が高い水菜。シャキシャキとした食感が魅力的で、多くの方から人気が高い食材となっています。

さて、水菜を冷蔵庫に入れておいても茶色く変色していたり、黒い点が観られる時がありますよね。ほとんどの方が「腐っている?」と感じてしまいますよね。

そこで今回は【水菜が茶色く変色していたり黒い点がある時は食べても大丈夫なのか?】についてご紹介致します。

▶ 水菜と言えばサラダ派?鍋派?それ以外にもオススメのレシピは?

スポンサードリンク

水菜が茶色く変色している原因は?食べても大丈夫?

悩む

茶色く変色していると、やはり「腐っている」と感じてしまいますよね。水菜は保存機会が短い食材の一つでもあります。

水菜が茶色く変色してきている場合は傷みが生じてきている事となります。

ほんのりと葉っぱの部分が茶色くなっている場合は、その部分だけ取り除くと食べる事はできますが、茎の部分まで茶色くなっている場合は腐っている場合や腐る一歩手前となっているので、食べずに破棄した方が無難ですね。

スポンサードリンク

水菜に黒い点みたいなのがついているのは何?食べても大丈夫?

水菜

水菜に黒い点みたいなのがいっぱい付いている事がありますよね。「虫が食べた跡?」とも感じてしまいますよね。

でもこの黒い点は腐っているワケでもなく、虫食いの跡でもありません。これは水菜に含まれている旨味成分です。

旨味成分が日光等により反応し、黒い点となり表面に現れるのです。これは白菜でも観かける事ができる症状です。

見た目とすれば、あまり良いとは言えませんが、購入する時に黒い点が観かけられる水菜は美味しい証拠もなるので、黒い点が多い水菜をチョイスすると良いですね。

どういう状態の水菜は食べたら駄目なの?

ポイント女性

水菜は非常に傷みやすく日持ちのしない食材となっています。そんな水菜がどんな状態だと食べる事ができないのでしょうか。

まず、ヌメりがある物です。

水菜は水分が多く含まれている食材です。しかし、この水分がヌメリとなっていると腐っている可能性が非常に高いです。

また、水菜はほとんど匂いがありませんが、異臭があると腐っている可能性があります。

新鮮な水菜の見分け方はどうすればいいの?

新鮮な水菜はシャキシャキとした食感が堪りませんよね。そこで、新鮮な水菜の見分け方をご紹介致します。

まず、葉先が萎れておらずピンと伸びている物。そして、ハリがありみずみずしさがある物です。葉先まで緑色となっている物ほど新鮮な水菜となります。

また、手に持って重量感がある物は水分がたっぷりと含まれている水菜となります。さらに水菜が包まれているビニール袋内に水気が付着していない物も新鮮な証拠となります。

時間が経過すると、水菜の水分が袋内に付着してしまうのです。

あとがき

水菜が茶色く変色している場合は腐っている可能性があるので、食べずに破棄する方が良いですね。

また黒い点が観かけられる場合は、腐っていたり虫食いではなく旨味成分が凝縮されている証拠ともなります。

美味しい水菜を購入する時は、鮮度抜群な事と黒い点が沢山付いている物をチョイスされると良いですね。

▶ 水菜に虫が!洗い方が重要?家庭菜園で虫の対策は?
▶ 水菜の保存方法は?冷凍や常温でも平気?日持ちするコツは?
▶ 水菜は生で食べれる?生食だと体に害はあることはあるの?

スポンサードリンク