おしるこにはお餅派?それとも白玉派?あなたはどっち?

お汁粉

おしるこに入っている、お餅や白玉が好きな人は「兎に角、もちもち食感の物が大好き!」という餅全般が大好きな人が多いんじゃないでしょうか?

そんな、もちもち好きがお勧めするのは「お餅入りおしるこ」と「しらたま入りおしるこ」のどちらでしょうか?その理由も一緒に調べてみたいと思います。

ユミ

おしるこは甘ったるい小豆にあのもちもちっとした感じがたまらないんですよね。
おしるこおしることぜんざいの違いとは?関東と関西での見分け方

スポンサードリンク

おしるこにはお餅を入れるという人の意見は

お餅

おしるこにはお餅を入れる、という方の意見をご紹介します。

  • お餅は焼いて、少し焦げ目を付けて入れる。
  • どろどろが苦手だから、焼くか電子レンジで温めてから載せる。
  • トロトロのお餅が好きだから、おしるこのお鍋でお餅を煮て食べる。

同じお餅好きでも、好みの食感で食べ方が違っていますね。それぞれの食感にこだわりを持つ人もいますが、「その時の気分で選ぶ」という方も多かったです。

おしるこには白玉を入れるという人の意見は?

お汁粉
おしるこには白玉を入れる、という方の意見をご紹介します。

  • 暑い季節は、白玉入りの冷たいおしるこが食べたい。
  • 白玉は、手軽に作れる。

同じ、もちもち食感でも白玉入りおしるこは冷やして暑い時期に食べるイメージが強いようです。

もう一つは「手作り白玉」をおしるこに入れるという意見でした。確かに、小さな子供が楽しく安全&簡単に作れるのは白玉の重要なポイントですよね!!

両方入れる人もいる?

おしるこの「お餅派」と「白玉派」を調べたところ、「とにかくおしるこはお餅入り!!」という人もいましたが、「とにかくおしるこは白玉入り!!」という人は殆どいませんでした。

殆どの人は、季節や手軽さで「お餅と白玉」を使い分けていましたし、お餅がある時は「お餅」だったり、白玉粉があるから「白玉」という感じで選んでいるようです。

ユミ

その場の気分で変えることは私もありますね。両方入れると言ってもどっちも一緒に入れたらカロリーがとんでもないことになるので注意です!

スポンサードリンク

私の意見は?

ポイント女性

私自身は、子供のころは腹持ちの良いお餅が苦手だったので「おしるこには白玉派」でしたが、アラフォーになった今ではお餅も大好きになったので「おしるこにはお餅?白玉?」と聞かれると正直迷ってしまいます(笑)

実際は、おしるこを食べる時の気分で、「お腹が減っている時は、お餅」で「軽く食べたい時には、白玉」と食べ分る事が多いです。

スポンサードリンク

ちなみにお餅と白玉どっちがカロリーが高い?

体重計

私は勝手に「お餅より白玉のほうが低カロリー!」と思い込んでいましたが、調べてみると予想外の結果になりました。

100gあたりのカロリー比較
  • お餅:234.9 kcal
  • 白玉:369kcal

 

お餅より、白玉の方がカロリーが高いんですね。どうやら「白玉粉」を製造する「もち米を水に浸し、挽く」過程でビタミンやミネラルが失われる事が原因のようです。

でも、お餅より白玉のカロリーが高いといっても、手軽に作れる白玉はの魅力は捨てがたいですよね!

もし白玉のカロリーが気になる時は、糖質オフ効果のある「豆腐入り白玉」や食物繊維たっぷりの「おから入り白玉」にしてダイエット効果を高めてみませんか?。

おしるこ好きにお勧め!!北海道の家庭料理「カボチャ汁粉」

ポイント

お餅&白玉とは違いますが、北海道の家庭料理「カボチャ汁粉」は如何でしょうか?

もち米が採れなかった北海道で、お餅の代用品としてカボチャを使ったのが始まりのようです。おしるこ&モチモチ好きなら、絶対「カボチャ汁粉」も美味しいと思うので是非挑戦してみませんか?

カボチャは、βカロテンを筆頭にビタミン・食物繊維が豊富な緑黄色野菜です!!寒い季節には「風邪予防効果」も期待できますよ。

作り方は簡単で、おしるこの中に「切ったカボチャ」や「カボチャ団子」を入れるだけです(カボチャ団子の作り方は、カボチャと白玉粉の割合を「2対1」にして、白玉団子と同様に作れます)

あとがき

いかがでしたか?お餅も白玉も、モチモチ食感が溜まらない美味しさで、おしることの相性も抜群です!!食べる時の気分で「お餅」か「白玉」か選んで見て下さい。

お汁粉おしるこは健康でダイエットに向いている食べ物?それとも太る? おしるこおしることぜんざいの違いとは?関東と関西での見分け方 お汁粉おしるこに入れるあんこはつぶあん派?それともこしあん派?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください