らっきょう一個あたりのカロリーは?酢漬けやたまり漬けで違う?

らっきょう

さっぱりとした味わいが魅力ともいえるらっきょう。カレーや濃厚な料理の際に口直しとして食べる機会も多い食材ですよね。

そんならっきょうをそのまま食べる事はほとんど無く酢漬けやたまり漬けが一般的ですよね。

らっきょうのカロリーや加工品にされた際のカロリーをご紹介します。

▶ らっきょうは体にいいの?食べ過ぎは下痢になる?
▶ らっきょうとエシャレットとエシャロットは同じ?違いは?

スポンサードリンク

らっきょう一個あたりのカロリーは?

指をさす男性

生のらっきょうってあまり食べる機会がないですよね。食べる機会があっても独特の香りがある事で苦手とする方もいらっしゃいます。

そんらっきょうのカロリーをご紹介します。らっきょうは100gあたり118cal程となっています。

1粒当たりが6~8g程となっているので、1粒7~9cal程です。これだけを観ると「低カロリー」と感じてしまいますよね。

しかし野菜の平均カロリーは100g当たり36calとなっており、野菜の中ではカロリーが高い傾向にあります。

スポンサードリンク

らっきょうの酢漬けやたまり漬けは100gあたりどのぐらいのカロリーがある?

らっきょう

らっきょうは酢漬けやたまり漬けで食べる機会がほとんどと思われます。

まずは酢漬けです。らっきょうの酢漬けは酢だけでなく糖類も使用されている為、生らっきょうよりも高カロリーになってしまうと感じてしまいますよね。

しかしらっきょう酢漬けは100gあたり120cal程となっており、生らっきょうよりはカロリーは高くなっていますが、それ程大差が無いと言えます。

たまり漬けは醤油が使用されている事で酢漬けよりもカロリーが低いと思ってしまいますが100gあたり120cal程となっており、ほとんど同じカロリーと言えます。

たまり漬けは糖類が使用されていない分、塩分濃度が濃い醤油が使用されており、らっきょうにも多くの塩分が染み込んでいます。

その為、ほとんど変わらないカロリーと言えます。

らっきょうって食べすぎると太る以外に体に悪いの?

食べ過ぎた男性の画像

野菜の中でも比較的カロリーが高いらっきょうですが、食べ過ぎる事で引き起こされる害をご紹介します。

らっきょうは酢漬けやたまり漬けにすると非常にさっぱりとした味わいな事でついつい食べ過ぎてしまいますよね。

しかし食べ過ぎは多くの害を齎してしまいます。まずは腹痛や下痢です。らっきょうは多くの食物繊維を含む野菜ともなっています。

食物繊維は腸内環境を整える働きに効果的ですが、食べ過ぎは逆効果となります。食物繊維の過剰摂取は腹痛や下痢の原因ともなってしまいます。

またおならが出やすくなります。大事な会議やデートの際におならをガマンしている方は多くいらっしゃいますよね。

食物繊維は胃で消化されるのではなく腸内で分解される為、ガスが溜まりやすくなりおならが出やすくなります。

さらに酢漬けやたまり漬けは多くの糖分と塩分を含む為、高血圧や脳梗塞といった多くの病気の発症にも繋がってしまいます。

▶ らっきょうを食べるとなぜおならが出るのか?

あとがき

さっぱりとした口当たりでついつい食べ過ぎてしまうらっきょうですが、意外と高カロリーな上、食べ過ぎると体に多くの影響を与える原因ともなってしまいます。

健康を維持しながらも美味しく味わうには1日5粒が目安となってきます。

▶ らっきょうは冷凍庫で保存できるの?日持ちさせる方法は?
▶ らっきょうを食べると口が臭い?消す方法とは?
▶ らっきょうの甘酢漬けの効能は血液サラサラになる?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください