子供がビー玉を誤飲してしまった!適切な対処法とは?

ガラス玉

光輝く美しさを持ちながら子供の遊び道具として誰もが触った事のあるビー玉。ラムネの瓶に入っているラムネを取り出し遊ばれた方も多いと思われます。

でも小さいサイズのビー玉は子供が口に入れてしまい、誤って飲み込んでしまう恐れもあるのんです。

子供がビー玉を飲み込んでしまったらとても焦りますよね。でもまず親が焦ってしまっては子供が不安になってしまいます。

今回はビー玉を誤飲してしまった場合の適切な対処法についてご紹介します。

ラムネラムネのガラス玉はビー玉ではなくエー玉?取り出し方は?

 

スポンサードリンク

ビー玉を誤飲して子供が苦しんでいたら迅速な対応を!

考える女性

子供がビー玉を誤飲してしまった場合まず最初に気をつけることは子供が窒息しそうなぐらい苦しんでしまっているかです。

子供が苦しんでいた場合は急いで処置をしないと危険な状態になってしまいますので迅速に対応しましょう。

まずビー玉を誤飲してしまった場合にはうつ伏せにしたり下向きにさせる事が大切です。

仰向けや上体を起こした態勢はビー玉が気管に詰まり呼吸が出来ない状態となってしまいます。そして背中を程良い力で叩いてあげてください。

下向きの状態で背中を叩く事で、ビー玉が吐き出しやすい状態となります。

ただあまりにも強い力で叩いてしまうと、背骨を骨折する可能性もあり、掌で程良く衝撃を与える程の力で叩く事が大切です。

スポンサードリンク

子供がビー玉を誤飲したけれど別に症状が出ない時は?

ガラス玉

基本的には便として排出されるのを待つしかないようです。

昔子供というか弟がビー玉を誤飲した時に親が真っ青になって病院にいったのですがとりあえず様子を見ましょうということで終わりました。

その後便として出てきたかは不明ですが問題なかったです。

ただ一般人がそういう判断をしていいかと言われると微妙ですね。

飲み込んでしまい変わった症状がなくても、誤飲によって消化器官が傷つけられてしまい、体調不良や消化器官に痛みを感じてしまう事もあるのです。

ユミ

おそらく大丈夫ということで放置して手遅れとならないよう念には念を入れて病院に行くのが良いと私は思います。
 

なかなかうんちとして出ない!出るまでどのぐらいかかる?でなかったらどうする?

ビー玉を飲み込んで特に変わった症状もなく「うんち出るから大丈夫」と専門医に言われてもなかなか出てこない状況となると「いつ出てくるのだろう?」と不安を感じてしまいますよね。

早い場合には1日で出る事もありますし、2~3日程でしっかりと出てくるので、大きな心配をする必要はありません。

ビー玉自体、球体で凹凸も無い個体となっている事で、スルッと出てきます。

子供にビー玉を誤飲させないように予防することが重要!

ポイント女性

子供がビー玉を誤飲してしまうケースは珍しい事ではありません。

誤飲を予防する方法として、根本的に子供の手が届く範囲や高さにビー玉を置かない事です。

特に兄弟がおり、上の子供が飲んだラムネの中からビー玉を取り出し、そのまま放置した物を下の子供が誤飲する事も多くあります。

その為、保護者がしっかりとビー玉の管理を行う事が大切です。

子供がビー玉を誤飲してしまった時の対処法まとめ

  • 窒息しそうなぐらい苦しんでいる時は急いで対処する必要がある
  • 特に症状がなくても念の為病院に行くことが重要
  • ビー玉誤飲で一番大事なのは予防すること!子供の手の届くところに置かない

 

ラムネラムネのガラス玉はビー玉ではなくエー玉?取り出し方は? ラムネ5月4日がラムネの日になった由来を調べてみました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください