セロリは嫌いな人が多い!その理由と苦手克服におすすめレシピはコレ!

セロリ

セロリはシャキシャキした食感と爽やかな香りが楽しめる野菜ですが、嫌われ者の野菜としても有名ですよね。

特に子供にはあまり人気がないかもしれませんね。子供の頃に頑張って苦手なセロリを食べたという方も多いでしょう。

セロリが嫌われやすい理由と、セロリ嫌いを克服する方法をご紹介したいと思います。

▶ セロリを日持ちさせるには冷蔵庫?それとも冷凍庫?答えはココに!

スポンサードリンク

なんでセロリは苦手な人が多いの?その理由は

泣く子供

セロリが苦手な方は多いですよね。セロリ好きな方は、あのセロリの独特の味と香りが好きなのだと思います。

しかし逆にセロリが苦手な方は味と匂いに抵抗があるのだと思います。サラダやスープに使ってもセロリの味が全面に出ますよね。

そしてレタスやキュウリのような野菜と違って後味が残るのもセロリの特徴です。セロリが苦手な方にとっては、セロリの苦みがずっと口に残るのが嫌なのかもしれませんね。

またセロリと言えば、「筋」も嫌われるポイントです。少しでも筋が残っていると食感が悪くなってしまいますよね。

スポンサードリンク

セロリが嫌いな人でも食べられるためのコツは実は冷凍保存してから使う?

ポイント女性

セロリが嫌われる原因は味と匂い、そして筋にあります。調理する時には、まず筋はしっかり取るようにしましょう。

問題は味と匂いですが、これも実はちょっとしたコツで解決することができるのです。

1つ目は、冷凍するという方法です。冷凍するとセロリの香りが薄れます。

セロリ好きの方の場合にはせっかくのセロリの香りが薄れてしまうので悲しいかもしれませんが、セロリ嫌いの方には好都合の方法と言えるのです。

2つ目は、下茹でする方法です。

塩を一つまみ入れた熱湯でさっと茹でておくと香りがだいぶ薄くなります。下茹でした後にスープや炒め物に使いましょう。また、そのままラップに包んで冷凍保存しておくのも便利です。

セロリが苦手な人でも食べられるレシピを紹介!

セロリ

カレーやシチューに入れる!

セロリが苦手なお子さんは多いと思います。しかしセロリは栄養たっぷりの野菜なので、たくさん食べてほしいところです。

そんな時にはお子さんの大好きなカレーやシチューに入れてみましょう。玉ねぎが入っている感覚で、あまり抵抗なく食べることができておすすめです。

チャーハンに入れる!

子供も大人も大好きなチャーハンにも、セロリを入れるのがおすすめです。

セロリが好きな方は大きめに切って食感を楽しむのが良いですが、苦手な方の場合には、小さく刻んで使いましょう。

フライパンでベーコンや挽肉などと一緒にしっかり炒めてからご飯、卵を入れて仕上げてください。醤油と塩コショウで味付けるだけで、美味しいチャーハンが出来上がりますよ。

はじめにしっかり炒めておけば、セロリの香りも気になりません。

ピーナッツバターを塗る

アメリカの子供はセロリと言えばピーナッツバターです。日本人にとっては意外な組み合わせですよね。

美味しいわけがないと思う方もいるでしょう。しかしセロリの爽やかな味とピーナッツバターの濃厚な味は意外とすごく合うのです。

これならお子さんもおやつ感覚でパクパク食べてくれるかもしれませんね。

また、大人用のおつまみにもなりますよ。セロリにピーナッツバターを塗った上に、レーズンやナッツを散らしてみてください。

味や食感が複雑になって美味しいです。ちょっと甘めの白ワインと愛想抜群です。

セロリが苦手な方は国産セロリがおすすめ!

セロリ

アメリカ産など、外国産のセロリもたくたん販売されていますが、やはり国産のセロリは美味しいです。

セロリが苦手という方は、国産セロリから試してみると良いでしょう。ちなみに長野県がセロリの生産量日本一です。

そして旬のセロリはさらに美味しいです。あまりセロリが好きではない方でも、旬の美味しいセロリなら食べれるかもしれませんね。

セロリの旬は秋から春にかけてです。11月~5月には、新鮮で美味しいセロリを見つけることができるでしょう。

▶ セロリの旬の時期って一体いつなの?答えが難しい理由とは?

あとがき

セロリが苦手な方は多いです。苦みのある味と独特の香りに抵抗を感じる方は多いようです。

しかし、美味しく食べれる方法やレシピを知っておけば、セロリ嫌いを克服できるかもしれませんよ。ぜひ試してみてくださいね。

▶ セロリが苦い!苦味を感じないコツやレシピってないの?
▶ セロリみたいな野菜といえばルバーブ!そしてフェンネル!
▶ セロリをフランス語やイタリア語で言うと何て言う?他の国は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください